次論公論

 
31
 
僕ら眼鏡士は焦点距離や目的距離を電卓で弾き度数を決定する事がよくある。単純な計算式で答えに導ける。だが矛盾しているように聞こえるかもしれないが、いくら電卓を弾くのが上手になっても、暗算が得意でも良い眼鏡作りには役に立っても直結していないな、と僕は常に感じている。お客様は自然の産物である人間である。過去の成功例は基本的には役に立っても答えでは無いと思っている。常に目の前のお客様の中に答えがあると感じるからだ。

 
31
 
opteriaglassias

是非是非、そっちの取り扱い店調べようか?知ってる?RT @25moccos @opteriaglassias ここ一年位の間でもっとも痺れ眼鏡デザインですね♪ 以前までとはガラッと方向転換してきましたよね。今年中に一本いこうかなぁ(^^;
05-30 23:08

眼鏡屋選び(26)隙あらば単価を上げてやろうと虎視眈々と牙を研ぎ店員は待ち構えています。そんな場所に何の武器もないまま行けば簡単に店員の思うままにされるのがオチでしょう。だから僕は稚拙なブログですが自分のブログで眼鏡に関する情報を発信します。皆様に理論武装して欲しいからです。
05-30 11:47

可夢偉さんやった~!流石、持ってるな~v(^_^v)♪
05-30 01:03

 
30
 
オーパスデザインがお店に届いた。久々のグラシアスの新規導入ブランドだ。これだけブランドが業界に乱立するとブランドそれぞれが自身のアイデンティティを主張するのは難しい。影郎さんのようにもがき苦しみながらも毎回感動を与えてくれるブランドはそうはお目に掛かれない。また最近そんな衝撃を与えるブランド少ないな~と寂しくも僕は思っていた。

そんな時にこのブランドを見たら僕は鳥肌がたった。線が綺麗だ。そして能書き満載の独自の機能もある。それは是非皆さんもご覧になっていただきたいが、ともかく引いている線が流麗だ。それが今回僕の一番の導入のポイント。品良くセンスを主張したい。出来たらそんなお父さんやお爺ちゃんに是非掛けていただきたい。

ご家族総出でいらしてお子さんやお孫さんに連れてこられて皆でやいのやいのと言われながらも眼鏡選びをする。そんな風景が浮かんでしまった。いつも余程じゃない限りはユニセックスです、と僕は言う。でも今回ばかりはメンズです。とサイズさえ合えば女性が掛けても素晴らしいのにそう言い切りたくなるデザインでした。


OPUS DESIGN
 
30
 
opteriaglassias

@yutaRosa 調べてみる。うろ覚えだけどお父様の度数はあの眼鏡の政策範囲より強かった気がする。明日調べて再度連絡します。
05-29 21:02

眼鏡屋選び(25)売上を作り会社にお金を落とせる社員が優秀で顧客満足は二の次、会社が生き残る為にという大義名分を掲げてお客様からむしり取っているのが悲しく悔しいのですが、眼鏡業界に従事されている方の大勢です。ですから真摯に商売をしている眼鏡屋さんと巡り会う事は至難の技なのです。
05-29 21:01

そうですね。電池切れだと思います。ありがとうございます(^O^)/RT @bikunobi @opteriaglassias 電池が弱いと受信しにくかったりします。今は福島の電波はどうなんだろう。
05-29 16:46

今日はいつもの電波式の目覚まし時計の音が変で驚いた。時計をみたら狂う筈の無い時計の時間が4時間も狂ってた。何かの前触れじゃなければいいな~。
05-29 11:39

 
29
 
今日はモナコGP、開幕から絶好調だった小林可夢偉選手。今回はQ3に入れなかったけど。抜群の戦略とタイヤマネジメントで何とかポイントゲットしてほしいな。ベッテル選手は強いな~、今回もポールだ。シューマッハが復調気配。ニコと差がなくなってきてる。こちらのチームメイト対決もとても楽しみなのであ~る。

あ!オルフェーブル二冠達成おめでとう。馬群から抜け出す足はお見事でした。出来たら良馬場での戦いが観たかったけど。でも湿っていようと何だろうと勝っちゃうのが本当に強い馬という事ですね。
 
29
 
opteriaglassias

眼鏡屋選び(24)簡単に売上を上げられるからこそ僕らはそこを自制しなくてはいけません。お客様にとって必要かつ最適なレンズやフレームを提案するべきだと思うのです。でもそれは本来商売人としてでも当たり前ではなかったのでしょうか?小手先に走り本質を忘れているように僕には見えるのです。
05-28 12:05

 
28
 
opteriaglassias

眼鏡屋選び(23)売上を作ろうと思えば簡単に作れる業種、それが眼鏡屋です。「いいレンズにしないと歪んで疲れるよ。」こうやって脅せばいくらでも単価アップ出来るのです。実際にいるのかは分かりませんが、お医者様でも経営が苦しくて不要な薬を沢山だす事が出来ますね?眼鏡屋も同様なのです。
05-27 12:34

 
27
 
昨日バスの中でいつもの様に妄想していた僕は、朝からこんな事を考えていた。

「復興目的で増税する位なら、いっそ全ての設置可能な家屋やビルに太陽光パネルを新設することを法で義務付したらどうかな?」

と思っていた。ただし法案の是非を国民投票で決定する。国民を政治に参加させる、生活全てが政治である。この原点に返る為にも一度国民投票で民意が政治や国を動かせるのだという実例と成功体験が僕らには必要な気がする。

 
27
 
opteriaglassias

色々入荷しました。ICベルリン、オーパスデザイン、ハスキーノイズ、ソリッドブルー、ラビリンス。わ~お!品だしが大変だ。お時間あったら見に来てね。
05-26 16:29

眼鏡屋選び(22)最低でも三つのFが店舗に常時サービス出来る体制があるお店。これが僕の考える良いお店の条件です。では何故売上を作る事がいけない事なのでしょう?それは眼鏡屋という商売が半分お医者様、半分商売人であるという職種としての特質性があるからです。
05-26 16:27

 
27
 
ハスキーノイズとソリッドブルーの新作がちょこちょこ入荷しました。いつものようにシンプルだけど、やっぱりハスキー&ソリッドらしい。そんな安心感のあるデザインです。
 
26
 
ic!berlinの新作がちょこっと入荷しました。やばいぜ。
 
26
 
新作や新色、リピート等影郎さんとこのラビリンスがたっぷり入荷しました。POISONのあの人気の色も再入荷したりして、たまらんぜよ。
 
25
 
opteriaglassias

眼鏡屋選び(21)そして顧客からむしり取るかのような接客ではなく、顧客満足を重視し時には単価を下げるような提案でさえもプロとして心掛ける事が必要だと言い、それをフェアネスだと定義付けしたのです。取れる所からは取る、値引きすれば売れるのなら値引く、それをまともと僕は思えないのです。
05-24 20:26

ありがとうございます。でもこれ以上素敵になっていいの?( ̄^ ̄)ゞRT @ushiru @grandelojo @opteriaglassias 遅くなりましたが、、、次郎さんお誕生日おめでとうございます!!( ´ ▽ ` )ノますます健康的で素敵な男性になってくださいね☆
05-24 09:35

 
24
 
opteriaglassias

眼鏡屋選び(20)その前に良い眼鏡屋さんとは?という定義付けからですね。これは復習になりますが僕はこれからの眼鏡屋さんは三つのF(fashion fanction fair)が大切ですと言ってきました。機能性だけ追求しても似合う眼鏡を提案出来ないようでは困るのでは?という事です。
05-23 13:22

 
23
 
今巷では大きくかつ、クラシカルな眼鏡が流行っている。その多くは芸能人の方もそうであるように伊達メガネのようだ。芸能人が身に着けている装いを真似して流行るのは今も昔もそうは変わらないようだ。

そして吉祥寺でも頻繁に目にするのは少し下に下げて鼻眼鏡のようにして掛けている子達が多くよく見かける。僕は機能性の無い眼鏡を伊達であると定義付けしているが、機能性のある度付眼鏡を少し下に下げて掛ける事を感心しない。それはせっかくの機能が台無しであるだけでなく、健康にも害があるのでは?と思っているからだ。ファッションアクセサリーなら好きにすればいい、でも機能性を追求すればそれなりの作法が眼鏡の扱いにはあると思う。

簡単にご説明させていただくと眼鏡を僕ら眼鏡士が意図した位置に掛けずに下に下げると大きく分けて四つのマイナスの効果がある。それは以下の通りだ。

 
23
 
opteriaglassias

眼鏡屋選び(19)機能性に差が無いのであればより安く、これは僕も含めて消費者の自然な心理でしょう。ですから価格が高くとも満足させられる機能を付加すればこだわりの消費者から自然と専門店に帰って来るのです。ではその機能性を不可してくれる眼鏡屋さんとはどうやって出会えば良いのでしょう。
05-22 13:04

 
22
 
今日東京は嵐のようなお天気でした。ですがこんな天気でもお店に遊びいらしていただけるのですから有難いですね。今日もお客様に勇気と元気をいただきました。ありがとうございました。
 
22
 
opteriaglassias

眼鏡屋選び(18)ですが単価が高く格式のあるお店で買っても量販店で購入しても違いが分からないからあっという間にシェアは量販店が占有したのです。これは専門店が技術を磨いて来なかった事、更に違いの分かる顧客を育てる視点が不足していた事、この二つの要因が絡まりあって逆転したのです。
05-21 11:41

 
21
 
僕は日本人に近視が多いのは人災だ、もう少し穏やかに言えば、僕ら眼鏡士や眼科医が人為的に近視を促すような眼鏡を作り偽近視を本格的な近視の眼に作り替えている恐れがあると言ってきた。実際にお店で初めて眼鏡を作るお子さんには必ず処方箋を持ってきてもらう。たいがいその処方箋は近視だ。だがその内の半数以上、およそ6割に僕は遠視の潜伏を疑っている。

 
21
 
opteriaglassias

眼鏡屋選び(17)あなたは価格だけで眼鏡屋を選びますか?それであればシンプルです。ネットで検索すれば最安値の眼鏡に難なく辿り着くでしょう。ですが眼鏡屋選びに苦労されている多くの方は費用対効果でお店を選びませんか?単価が安いお店はそれはそれで割り切っていれば使い勝手は良いものです。
05-20 15:27

 
20
 
先日いらしたA様(仮称 40代 女性)のケースでは少し珍しいケースだった。遠見眼位でBI0.50程度のずれでもストレスとして眼の機能に悪影響を与える場合がある。ずれの量だけを問題視するのは危険だという事だ。

このA様は裸眼視力で1.2と問題を感じない。実際測定しても乱視はあるが、視力そのものは矯正してもしなくても大差ないという程度だった。それに加えて眼位の異常も無いに等しい。プリズムを入れないで作成するのかな?と思っていたが、調節力の測定から近用のレッド/グリーンの視標で事件が起こる。

調節力は左右共に4.0Dご年齢を考慮すれば年相応と言って差し支えない。実際に右目は+1.00D加入して見させるとしっかり赤寄りで見えていた。だがこのA様は左目でその視標を見させると少し不思議な事をおっしゃった。

「ゆらゆらして赤がハッキリ見えたり緑がハッキリしたり行ったり来たりする。」

こう仰ったのだ。実際に輻輳テストでも非利眼である左目の寄りが悪く余力も無いと判断したのだが、そこで遠見眼位の目一杯であるBI0.50を左目に集中して入れてみた。すると今度はしっかり左右共に赤よりというお答えだった。

輻輳が上手くいかずに調節にえ影響を与えていた事例としては非常に分かり易いと思う。また視機能に関して言えば視力に問題の無い屈折異常の少ない方程僕は危ないと言ってきたが、まさにそのケースだと思う。

「私は目だけはいいのよ。」

は両眼視の観点からは通用しないという事だ。

この度数データーをいつものサイトに掲載しておきますので登録店の方でご興味ある方はご覧になってみて下さい。
 
19
 
先日は二度目のコースデビュー、ゴルフをしてきました。結果はとりあえずの目標であった140台にのせる事を少しクリアーして139。ぼけにもならず、突っ込みしづらい何とも中途半端なスコアでした。ですが、前回のスコアは153(過去ログでは157って書いた気がするけど、ちゃんと計算しなおしたら153でした。)、その153回叩いても快心のあたりは2回だけ、でも今回は少なくとも10回以上は自分の狙った通りの距離、方向、そしてしっかり上げて止めるというアプローチも出来ました。スコアとしては大幅アップではないのですけど、でも自分では改善した点は大いに自覚があり、また全てにおいて足りないとも認識させられました。うちのお客様にゴルフは人生だよ。と教えていただきましたが、ゴルフはたった二回コースを回っただけでも色々気づきを与えてくれます。僕は眼・心・体と全ては密接に関わり連動していると大阪のお師匠に教えていただきましたが、まさにそれを実感した一日でした。

とりあえず次回の目標は120台に乗せる事。目標がはっきりしているのもゴルフの良い点ですね。

は~楽しかった、とはまだ言い切れない程に叩いていますが、いつか上達を実感したいと思います。
 
19
 
opteriaglassias

出来る準備はしておく、情報の収集を多方面から得るよう心掛ける、やる事をやったら後は天に委ねる。自分に管理出来ない事は悩まない。それがここ最近の僕の立ち位置。
05-18 19:11

この間のBlogで駄目だししたパターン(涙)RT @takapon_jp 素晴らしい! RT @Takashiiiiiii: 目の違和感大幅減少。それより見えるよ、見えるよ、新宿の高層ビル群もくっきり。そうかぁHDテレビってキレイなんだね。モノビジョン方式選択したので近めは慣れが
05-18 19:11

眼のストレスをメガネで減らす事でストレス耐性をあげます。場合によっては薬より効く事があります。効果の大小は眼に起因するストレス量に比例します。一度専門の方に診てもらってみてはいかがですか?RT @kazuyo_k バネ指の発症 http://bit.ly/meo42m
05-18 10:58

 
17
 
opteriaglassias

眼鏡屋選び(16)また高い眼鏡と手間を省いた眼鏡との違いが分かる消費者を育てる視点も眼鏡小売店には欠けていました。競争に晒されず腕を磨いてこなかったお店もあったでしょう。量販店が参入してくれたお陰で僕らは腕を磨く必要性を感じられたのです。ではどうやって眼鏡屋選びをするのでしょう?
05-16 18:06

 
16
 
明日は私用でゴルフに行って参ります。その為臨時休業とさせていただきます。水曜日は定休日ですので連休となりお客様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。

前回は初のコースデビュー、スコアは大叩きの157今回はせめて140台になるよう頑張ってきます。レンズはTALEXのトゥルービューゴルフ、ヤンガーのドライブウェアとでINとOUTで切り替えてモニタリングしてこようと思っています。どちらも素晴らしいレンズなのですが、明日は曇天らしいのでどちらかというとヤンガーの染まった状態でコパーのレンズが見やすいのかな?結果はまた明日報告させていただきます。

という訳でこれはさぼりではなく、レンズのモニターテストを兼ねているので仕事ですと苦しい言い訳をさせてもらいます。(苦笑)本当はTALEXを扱ういじょう釣りもしなくてはいけないのですが、なかなかその時間がとれずにいます。でもいつか釣りもしたいと思っています。ちなみにご多分に漏れず小学生の時は釣り吉三平が大ブーム、僕も週末は渓流にでかけていました。でも30分竿をたれてもあたりが無いとその場で泳ぎだすという悪い癖があった僕は次第に釣り仲間に誘われなくなった苦い過去があったのでした。(涙)でも今考えると当たり前ですね。魚が皆逃げていくんですから~。がははは(やけくそ 汗)
 
16
 
opteriaglassias

眼鏡屋選び(15)本質を忘れ、若しくは意図的に目をつむって手間を省き機能性を下げました。会社が生き残る為にです。それを責めるのは酷な気がします。自由な資本主義経済の本質的な矛盾がそこにあるからです。しかし消費者はその機能の低下を知らされていません。そこが問題だと思うのです。
05-15 11:43

 
15
 
僕とic!berlinのコラボモデル、yutaroが黒と茶の各1で入荷しました。早い物勝ちでっせ!!
 
15
 
opteriaglassias

眼鏡屋選び(14)それで現在に至っています。単価ダウンを競争した量販店は正に血肉を削る思いで少しでも安くを追求し競争しました。僕は競争の原理を働かせる事に異論は有りません。ですが過当競争かどうかの判断は必要です。ですが生き残る為に明らかに必要な手間まで省かざるを得なかったのです。
05-14 16:11

 
14
 
先日いらしたお客様は、磯釣り専門でされている方だった。その方も最近は寄る年波には敵わず老眼になってしまった。仕掛けを作り、餌を付ける。こんな釣りをするにあたっての当たり前がしにくくなってきた。

そこでTALEXの偏光レンズを考える。するとTALEXでも遠近両用があるのだが、その中でも小玉付きの二重焦点レンズと累進レンズと二つの種類が選べる。

だが僕は渓流と磯、これは足元が歪む累進レンズでは余程慣れていないと危なくお勧めしない。だが小玉付きの二重焦点レンズも見たい足元部分を見ようとすると丸い小玉が視界を遮り邪魔をする。だから泣く泣く単焦点レンズと手元用の老眼鏡を二つ持ち、餌を付ける度に掛け替えるという非常に面倒な手順を踏んで釣りをしている。

だが先日いらしたお客様は良い事教えてくれた。その方はこうおっしゃった。

「基本的には釣り人は海であれば水平線がマックスの上端の視界だ、だからそこから上は視界は殆ど使っていないんだよ。だから小玉を下ではなくぐるっと上に180度回して作るんだ。それで足元も問題ないし、そして手元を見る度に掛け替える事も無い。」

と教えてくれた。

もしも釣りをしながら手元で不便を感じる。でも足元の視界は確保したいというピンポイントでお困りの方は是非ご相談下さいませ。

遠用度無(これを上平という。)で小玉付きハードマルチコートレンズ=1組16.800円

遠用度付丸型二重焦点レンズ=1組35.700円
 
14
 
opteriaglassias

眼鏡屋選び(13)元々厳しい競争に晒されてこなかった多くの専門店は真剣に腕を磨く事を忘れていました。眼鏡のファッションアクセサリー化にもついていけていないお店も未だにあります。そこに量販店が参入し単価をグンと下げました。ですが量販店が計算した程には複数本所有化は進みませんでした。
05-13 14:35

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 06月 【21件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム