次論公論

 
31
 
opteriaglassias

レンズ119)多様化するカラーレンズのニーズに対応してレンズメーカーからも多種多様なカラーレンズが発売されています。ここではサングラスも含めたレンズの基礎知識を呟いてゆきたいと思います。まずは何故カラーをメガネのレンズにいれる必要があるのでしょう?そこからお勉強したいと思います。
12-30 18:39

 
30
 
opteriaglassias

いい言葉ですね。有難うございます。“@uppekk: 【僕の名刺】マザーテレサの名刺のように文学的ではありませんが(笑)、僕の名刺には「情報の共有は力!衝動の共有は無敵!助ける心の共有は絶対無敵!」と書いてありますw http://t.co/jV8PWquF
12-29 21:38

いいな~。“@jujooyaji: 久しぶりに、銭湯~たまには良い!! http://t.co/wYt64YCH
12-29 21:36

先程のツイートはフォロワーさんの呟きで犯罪者なんてどうでもいいと主張されているのを見て、この方はいつ自分が犯罪者になるか分からない、その可能性を微塵も感じないのだろうと感じた。程度問題かもしれないが誰にでも魔が差す瞬間は訪れる、その可能性を誰も否定は出来ないと思うのだが…
12-29 21:35

犯罪者の更生は何故必要で大切なのか?それは更生させなくてはその人は再犯をする。つまり一生犯罪者として罪を重ねる事を意味している。それはその犯罪者の居住する地域にとっても立派な不利益で更生して地域に溶け込む事で犯罪者は本当の意味で罪を償う。一時的な感情にとらわれるべきではないと思う
12-29 21:29

レンズ118)続きましてはカラー編です。昔はカラーと言えば防眩効果を狙う所謂サングラスが主流でした。ですがパソコンが急速にオフィスに進出しデスクには不可欠なアイテムとなってから眩しさ対策は太陽の灯りだけではなくなりました。モニターを長時間見続ける事で新たなストレスが始まったのです
12-29 20:16

レンズ118)
12-29 14:53

 
29
 
opteriaglassias

レンズ117)いかがでしたか?コートの種類に少しはご興味持って頂けたでしょうか?プラスティックレンズの歴史は常に傷にどう対処するか?コートの寿命を如何に伸ばすかに各メーカー注力してきた事がお分り頂けたでしょうか?果たしてガラスを凌ぐ耐傷性を持つコートは今後開発されるか楽しみですね
12-28 12:26

北朝鮮がトップの交代で政情不安わ招き、暴発させないように根回ししているがこんな時こそ困窮している国民に手を差し伸べるような政治が展開出来ないものか?相手を封じ込めるにも限界がある。ここは逆転の発想で敵を味方に変える事のほうが余程国益だと思う。北風と太陽ならば太陽に力があるのでは?
12-28 10:22

 
28
 
opteriaglassias

毎年恒例になった天才メガネデザイナー、マルクステミング。彼の限定モデルが今お店につきました。これから加工だけどご覧になりたい方はお早めに。今回は原点回帰と言わんばかりに小玉のレンズシェイプが多いのです。 http://t.co/bAeNYdXM
12-27 13:39

レンズ116)コートと言えばミラーコートもコートですね。一般的なミラーコートはシルバー、ゴールド、ブルーの三色、一部のレンズメーカーではピンクミラーも品揃えしています。ミラーの考え方としては染色濃度を上げずに可視光線透過率を下げたい為とファッション要素の二つのニーズがあるのです。
12-27 11:51

 
27
 
僕は殆ど毎日ツイッターでレンズに関して呟いています。その呟きはブログにも反映されるので皆さんもご存じだと思いますが、その呟きも今日の呟きで第116回です。まだまだ終わらなそうなので少し困ってるのですが、皆さんもう少しついてきてもらえるでしょうか?

今日もバス通勤の最中に本日のブログとツイッターの内容を整理します。するとこんな思いが浮かび上がってきていました。

「店長はブログ等で単価アップを否定していますが、レンズの呟きで仰っている事は顧客を単価アップの方向に誘導している事に他ならないのではないのでしょうか?」

 
27
 
opteriaglassias

@Meretseger2 @tokaiama 先日野村証券の社員さんが社債を買いませんか?と零細であるうちのお店に営業に来ました。利率は2%前後、普通預金より余程ましだと思っていましたが、様子見で正解かもしれません。営業の方がうちの会社が潰れなければお得ですよとわざわざ言いました
12-26 19:41

レンズ115)他にも色々種類がありますが、例えば防曇コート、曇り止めですね。ですがこのコートは便利ですが、撥水性能や耐傷性では超硬コートに劣ります。また現在では別売りの防曇コートが自分できる曇り止めクリーナーも発売されています。これは撥水の上からでも防曇コートが利くのでお勧めです
12-26 12:17

 
26
 
とうとう一年間、一回も競馬の予想が当たらずに終わりました。何とも見事な予想を堂々と疲労披露してしまったのですが、それでもめげずに来年も当たらない競馬予想をしてゆきたいと思っておりますプリズム滋郎ですが、皆さんいかがお過ごしですか?

一回も当たらないと言いながら今年は競馬界に期待の新星が登場しました。言わずと知れた

オルフェーブル君です。

彼のお父さんはシルバーコレクターとも言われた皮肉たっぷりの馬名でもあるステイゴールド。サニーブライアンやメジロブライトなんかと同じ世代の馬ですが、ステイゴールドはそんな強豪馬達と五分に渡りあいますが、最後の詰めが甘かったのです。G2では何とか、G1では一歩決めてが足らない。失礼な言い方になってしまいますが正直成績だけを見ればパッとしない馬だったのですが、それでもその馬からオルフェーブルのお兄さん、ドリームジャーニー等素晴らしい競走馬を生み出しているのですからステイゴールドを種牡馬にさせようと決断させて関係者の方々の慧眼たるや恐るべしと思います。

当初からディープインパクトの様に大規模なシンジケートを組み、選りすぐりの牝馬をつけていたらどうなったのだろう?と夢を見てしまいます。

あれ?今日の記事は年末年始の営業予定についてだったような…。

前振りが長くなってしまったので次の記事に営業予定は持越しま~す。
 
25
 
opteriaglassias

レンズ114)この第二世代のコートが本当にガラス並なのか、それともまだガラスには敵わないのか、その結論をだすには発売されてからまだそれ程経過していないので結論をだすには至らないというのが僕の本音です。ただし現状過酷な環境でレンズを使用しすぐに傷がついてしまう方にはお勧めと言えます
12-24 20:23

 
24
 
枠順も見ずに

オルフェーブル



ブエナビスタの

一点予想をしたが、ブエナは枠が悪く、そしてヴィクトワールピサはあまりにも絶好の枠。男らしくないが、この枠ならヴィクトワールピサとオルフェーブルの一点予想に変えたいくらい。ブエナはこの枠なら前目の位置取りを取ると宣言したが、それでは終いの足が鈍る事が充分に考えられる。しかも東京競馬場より直線短い中山だし…。

ま、ぐちぐち言わずに観戦したいと思います。

さ~明日はどうなるか!

楽しみだな~。
 
24
 
opteriaglassias

さ~、ツイッターも呟いたしブログも書いたし、加工祭りをしてこよう!!あ!ジールの人気モデルVEROのカーボンブラックが今届きました。ぐ~よ!
12-23 12:30

レンズ113)レンズの開発者に聞いた訳でもありませんが開発する側もガラス並の性能と謳う事が多い事からガラスレンズの耐傷性を基準にしているであろう事が伺い知れます。実際に第二世代の超硬コートは耐傷性においてガラスと同程度と性能を誇示します。実際に僕が使用してみても問題無いレベルです
12-23 11:10

 
23
 
先日メガネ業界の方限定としばりを設けた訳でもないが、結果的に業界の方々だけが集う忘年会が吉祥寺でひらかれた。小売店、フレームデザイナー、レンズメーカー、眼鏡機器メーカー、問屋さん。立場は違えど皆メガネ業界で務めている方々だった。僕はこの業界は長くないが、以前のこの業界は、少なくとも競合している小売店同士が集まり宴で酒を酌み交わすというシーンが少なかったそうだ。同じ小売店であれば敵であり、敵と利害関係を抜きにして笑顔で酒を呑むなんて想像もつかない。こんな小売店経営者が多かったそうだ。

 
22
 
久々に競馬界に明るい話題。

凱旋門賞馬が日本に種牡馬として供用される事が決まった。

元ネタ。

今、日本の競馬界の課題は対サンデーサイレンス対策だ。偉大な父を持つ子達がそんじょそこらで種牡馬として活躍している。また繁殖牝馬だってサンデー系が大いに賑わっている状態で、いかにサンデーと血縁の遠い種牡馬を今後入れていくかで日本の競馬界の行方が決定されると言っても過言ではない。過去にも同様にノーザンテースト系の血をもつ種牡馬が乱立した時代もあった。だが今回のサンデー祭りはそれに輪をかけて大きくした様な状態だ。

そこにワークフォースの血が入る事できっと配合の選択肢がぐっと増える筈で更にワークフォースそのものが日本で成功を収めその子達が世界へ羽ばたいて欲しいものだ。

競馬ネタなのでついでに有馬記念の話もちらっとここもジャパンカップとメンバーも変わるが今の日本のトップフォースが勢ぞろい。豪華メンバーの競演となった。予想はしても当たらないがもしも馬券を買うなら僕は夢を買う。

このレースで引退が決まっている現役最強馬、ブエナビスタを三冠馬オルフェーブルが破り、連勝記録を伸ばしブエナビスタが果たせなかった凱旋門賞を日本馬初の一着でゴールする。そんな夢のある展開が僕は見たい。

つまり馬単で

一着 オルフェーブル

二着 ブエナビスタ

この一点勝負で良いと思う。一番人気かもしれないが、それでもこれだけのメンバーなら一点に人気が集中しないだろうからそこそこ配当はつくだろう。だが、皆さんご存じだろうが僕の予想はものの見事に当たらない。どうかその点ご注意を。

「え!?馬券は買わないのか?」

ええ、馬券は買いません、何故なら当たらないからです。
 
22
 
opteriaglassias

レンズ112)つまりレンズの耐用年数はその方の使用頻度や状況に左右され、何年もつかとは一概に言い難い現状があります。また昔のガラスの傷に強い特性をご存知ではない方はそれ程傷に強いレンズが欲しいとは言いません、ですがガラスを知っている世代にとってはガラスの強度がベンチマークなのです
12-21 13:54

 
21
 
opteriaglassias

モードオプティーク買っちゃった。えへへ~、今回も盛り沢山、具沢山の内容で大満足でした。これだけの内容の業界誌が一般の方が普通の書店で購入できる事を嬉しく思います。この内容に僕ら専門家(敢えて言い切っちゃいます。)は負けていられない、ちゃんと勉強しなきゃ!と強く思うのです。多謝!!
12-20 11:27

レンズ111)例えば通常のハードマルチコートで10年もつちそれを撥水から超硬コートで単純に4倍に耐用年数が伸びたとすると、40年もつ事になります。そんなに傷もちが良くてもその間に度が変わっちゃうよね、というご指摘はその通りです。ですが実際には撥水コートで1年持たない例があるのです
12-20 11:24

 
20
 
すみません、今日は何かと忙しいです。

僕の、

見事な作品、

題して

題して

題して…。

良い名前が浮かびません。

葉っぱがなにしろ綺麗だったので

パシャリと撮ってしまいました。

枯葉と新緑とそして普段の葉っぱ。それらが三色揃って綺麗だったのです。

ちなみにこれはアイフォンで撮りました。


落ち葉。
 
20
 
opteriaglassias

レンズ110)この第二世代の超硬コート程の耐傷性はオーバースペックで、消費者はそこまで求めないのでは?という質問を頂きました。せっかく良いコートにしても傷が付く前に度が変化してしまう方が早くなることはないのか?という消費者としては当然の疑問でした。僕はニーズはあると思っています。
12-19 15:53

 
19
 
さりげない、でもどこにも無い。そんな相反する消費者のご要望に見事に応えてくれるチームGOSHの皆様。そんな独特な生地使いが売りのGOSHの新作がどさっと入荷しました。

今回はGOSH初ではないのでしょうか?

少しフレームの天地幅を高くしたウエリントン調のフレームが発売されました。

女の子でもウエリントンを掛けたいけど黒ばっかりでね~

と愚痴を言いたくもなると思いますが、そんな女子の不満にしっかり応えてくれました。

今回も独特のラミネートで楽しく遊んでくれています。

1/末までGOSHを猛烈プッシュです。
 
19
 
opteriaglassias

レンズ109)では寿命はどれほど違うのでしょう?各社測定法に差異がありますので大雑把に言えばという程度でお話しします。使用状況により耐用年数は何年もつと言い難いのですが撥水コートから超硬コートでおよそ二倍の耐久性があると言われ、それから第二世代になれば更に倍になるという程度です。
12-18 13:25

 
18
 
先日お店の前を掃き掃除していたら

「こんにちは!」

と声を掛けられた。グラシアスのお客様で僕のホラー映画のお師匠のA様(仮称)だった。A様とはお店で会う度にメガネの話を三割、残りをホラー映画の話で占める。そのA様とどうしてその話になったのかは忘れたがともかく

廃用身

という久坂部羊さんの小説をご紹介いただいた。内容に関してはネタばれになるので我慢するが、A様から聞いた通りハラハラドキドキで一気に読み切ってしまった。

ただ言える範囲で言うならば、ある治療法の普及に尽力する人の話なのだが、それが僕にとってもオーバーラップする面が有り、そこで参考になった。

ジャンルで言えばサスペンス(?)であり学術書でも無いので作者はそんな所は狙っていなかったのだろうが僕にはとても役に立つ内容だった。勿論本題もしっかり書ききりそしてそれ以外でも役に立つ一粒で二度美味しい類の小説だった。

haiyousin

廃用身
 
18
 
opteriaglassias

レンズ108)この第二世代の超硬コートには副産物もありました。何と帯電防止機能もついてきました。これはメーカーの開発の方の言葉をそのまま拝借すれば「思ってもみなかった事。」だそうです。静電気を帯びなければ埃や塵が付き難くなり拭う回数も減り、結果的にコートの寿命が伸びるのです。
12-17 15:24

 
17
 
私が裁判官なら小沢さん無罪…前田元検事

 資金管理団体「陸山会」の土地取引を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた小沢一郎民主党元代表(69)の第10回公判は、16日午後も東京地裁で大阪地検特捜部元検事・前田恒彦受刑者(44)(証拠改ざん事件で服役中)の証人尋問が続いた。前田元検事は捜査中に、元事務担当者・石川知裕衆院議員(38)(1審有罪、控訴)の取り調べを担当した元東京地検特捜部の田代政弘検事(44)から、小沢被告の虚偽記入への関与を石川被告が認めたことを知らされたと証言した。元会計責任者・大久保隆規被告(50)(同)を担当していた前田元検事は、弁護側の尋問に対し、田代検事と情報交換しながら取り調べに当たっていたと説明。その際、田代検事から、虚偽記入の報告を受けた小沢被告が「おう」と述べたと石川被告が供述していると聞いたとし、「もっといい話はないのか」と尋ねると、田代検事は「これでマックス(最大限)の供述だ」と答えたと述べた。前田元検事は、石川被告の供述状況からみて、小沢被告との共謀の立証は困難とも思っていたといい、「私が裁判官なら小沢さんの無罪判決を書きます」と述べた。(読売新聞より)


元々陸山会事件はでっち上げだと感じていた僕にこの記事は驚くべき点は見当たらない。だがこの記事を読売新聞が報じた事に興味を持った。どちらかというと権力者側に立って報ずる新聞だからだ。

上記の記事を見ても人が人を裁く限界を感じる。三権分立であったり、法の下に平等である。なんて綺麗ごとだけで世の中は動いていないのだ。だが僕らは権力者達のこうした横暴をしっかり見張り正す必要がある。そしてそんな世直しのこの時代で一番の罪は無関心である。どうか皆真実に辿り着けるかどうかはともかく真実を知りたいと願って欲しい。それが知る事の第一歩だと思うからだ。

僕はまだネットの初心者、未だに検索ワードの選択で戸惑うレベルだが、それでも僕は事の真相を知りたいと願うし、もしも無実の罪で服役されたり社会的に抹殺されている方がもしも居るのなら何とか力になり助けてあげたいと願うのだ。

少なくともこの記事の小沢一郎氏は民主党代表になりこれから総理というそのタイミングで陸山会事件の風を吹かされ政治生命を一時的にかもしれないが絶たれた。未だに小沢の政治資金報告書の期ずれという微罪を挙げてけしからんというのなら、叩くべき相手は他にも居るし巨悪が目を逸らす為に小沢を利用しているかもしれないという視点くらいは必要だと思うのだ。

国民よ目を開けと願うのだ。
 
17
 
opteriaglassias

レンズ107)現時点で新世代の超硬コートと有機コートのどちらが優秀だと結論付ける事は危険だと思いますが、僕個人的な感想としては有機コートの傷に対する弱さを不満として感じています。超硬コートのクラックが入りにくく、かつ傷にも強いという性能の方がご満足頂けるケースが多いと思うのです。
12-16 13:12

 
16
 
opteriaglassias

レンズ106)この温度差により生ずるクラックに対する対策は、大別すると二通りあります。一つは基材とコートの膨張率を揃えて伸縮してもクラックが生じないようにする有機コート。そして第二世代の超硬コートはコートの硬さそのものを硬くして基材が膨張してもコートにひびが入らなくしたのです。
12-15 12:38

 
15
 
昨日僕は20年振りに矢沢永吉(僕はこのブログで有名人を登場させる場合には必ず~さんのように呼び捨てにはしなかった。面識が無い方を苗字だけで文章にする事に違和感が有ったからだ。だが今日の記事は敢えて呼び捨てにしている。)と再会した。僕は中学から高校くらいの時に特に不良少年だった訳でもなくちょっとすれて冷めた見方はしていたが特段悪さばかりをしている子供でもなかった。そんな僕でも矢沢永吉は別格だったし歌に痺れていた。

 
15
 
opteriaglassias

これから永ちゃんのコンサートです。高校生までは結構聞いてたんだけど久々の再会がLIVEだなんてもう最高!!今武道館の周りに居るんだけどやはり人種が独特ね。矢沢命ってな思いがビンビンに伝わってきます。
12-14 18:00

アドバイスってより感想です。有難うございました。“@bikunobi: @opteriaglassias 先ほどは色々アドバイスありがとうございます。えいちゃん楽しんできてくださ~い!”
12-14 16:55

今十条の先輩のお店に来ています。情報交換していま~す。
12-14 15:20

有難うございます。こうして読んだ方の反応があるのは励みになりますね。ゴルフ頑張ります!“@7777777k: @opteriaglassias いつもメガネの知識をありがとうございます!クラックが温度差で生じること知りませんでした。ゴルフ頑張ってください、最初は楽しくないですが
12-14 01:42

 
14
 
次論公論読者でもご存じではない方には一応説明しておく、僕は実は結構厄介な痛風という病気を患っている。そしてそんな痛風滋郎にとって口に入れると毒に近い程に反応する食材がある。それがビールであったり、魚の干物だったり、レバーだったりする。そしてその劇薬リストの中でも上位に位置しているのが

ラーメンなのだ。

ところが僕の大大大大好物もこれまたラーメンだったりする。そんなラーメン狂いの僕は体に毒だとは分かっていてもお願いだから月に1杯はラーメンを食わせてくれとお願いし自分で自分に縛りを設けた。つまり年に12杯しかラーメンを食べないと誓ったのだ。そしてその取り組みの成果というか、結果というか、とにかく一年間ラーメン屋さんに月に1回づつ通ったのだがそんな僕らはその月に一回ラーメンを食べにいく仲間を集いその名も

吉祥寺ラーメン部という部を創設させて

月に1回の部活動(ラーメン屋にただ食べに行く。)を部員総出(三人)でする事に決めている。

気づけばあっという間に12月。先日今年最後のラーメンを食べ終えた僕らはそれぞれがてんでばらばらの評価基準でお店を採点してみた。それが以下の通りだ。ちなみに僕は大盛り/こってり部門の担当になっている。(誰?今笑ったの!?)そしてこの部の僕は師匠とお呼びしているが部長がいらっしゃりその部長さんが年間のスケジュールも含めてコーディネイトをして下さっている。部活動中は上下関係に厳しい部なので僕は師匠に敬語を使っているが普段お店にいらしてメガネ選びをしている時は敬語は一切忘れて好き勝手な事を言っているのだが、そんな師匠のお蔭でこの部活動は運営は出来ている。それでは僕らの魂の採点をご覧になっていただきたい。こうして見ると吉祥寺もいつの間にかラーメン激戦区になっているのだなと感じる。

まず最初に一年の活動実績を再掲したい。

2011吉祥寺ラーメン部行動予定表
一月 大連
二月 三ツ矢堂製麺
三月 洞窟屋
四月 勘九郎
五月 楽楽(ラブ麺
六月 旅人の木
七月 味噌イズム
八月 海神
九月 若葉
十月 えん寺
十一月 真風
十二月 ラーメン四郎

僕の2011ランキング(大盛り/こってり隊長)
1位えん寺 10点
2位旅人の木  9点
3位三ツ矢堂製麺 8点
4位ラーメン四朗 7点
5位楽楽 6点

美季ちゃん2011ランキング(スープ隊長)
1位旅人の木  10点
2位若葉 9点
3位ラーメン四朗 8点
4位えん寺 7点
5位三ツ矢堂製麺 6点

師匠のランキング(辛み隊長)
1位:えん寺 8.0
2位:旅人の木 8.0
3位:洞窟家 7.5
4位:三ツ矢堂製麺 7.5
5位:ラーメン居酒屋四郎くん 7.0

総合順位
1位 27点 旅人の木
2位 25点 えん寺
3位 22点 ラーメン四朗
4位 21.5点 三ツ矢堂製麺
5位 9点 若葉
6位 7.5点 洞窟屋
7位 6点 楽楽 

上位四店舗は性格も体格も体脂肪率も違う三人が順位は違えど揃ってランクインしている事から信頼度が高い。また5位から7位はどちらかというと僕らの好みがもろにでていて興味深い、僕のランクに入っている楽楽はこってりだし、美季ちゃんのいれた若葉はあっさりしている。

さてこの結果を元に僕らは来年に向けて動き出している。既に来年一年間の店舗リストは出来た。だが順番までは決まっていないのだがそれもぼちぼち決まるだろう。 少しだけこっそり教えてしまうと僕らは吉祥寺ラーメン部という名前だが来年は吉祥寺という枠にとらわれず、吉祥寺以外にも遠征する事が決まっている。吉祥寺のラーメン好きが集まる会という事で東京近郊のラーメン屋ならどこまでも行くぜ!と今から意気込んでいるのだ。

がははは~!
 
14
 
opteriaglassias

ゴルフの素振りをして来ました。残念ながらまだゴルフを好きになれていません。でもあんなに悔しい思いはもう沢山です。いつかゴルフって楽しいね。と言えるように成りたいのです。
12-13 21:40

レンズ105)という事は寒い所から暖かい場所に移動した場合でもクラックは生じます。一例を挙げれば-20℃のスキー場のゲレンデからストーブをがんがんに焚いたロッジに入り、室内が25℃程度であれば温度差は45℃です。増してや寒いと言いながらストーブにでも当たりに行けば一ころなのです。
12-13 11:19

 
13
 
昨日は朝からいつものスッキリではなく、何となくごちゃんねるのモーニングバードを見ていた。すると羽鳥さんが渋谷で街頭インタビューをしていた。今年一年を一文字で表したら?というお題目で取材をされていたのだが、そこでは突拍子もない漢字が次から次へと出てくる。

流石にコメンテーターの皆さんはしっかり熟慮されて今年の大震災を踏まえ

「災」

等を今年の一文字におしていた。

僕は自身はどうだったかな?と思い浮かべてみる、すると最初に浮かんだのは

「幸」

 
13
 
opteriaglassias

レンズ104)巷でよく耳にするのはレンズは高温が苦手だという事です。それは間違いではありませんが、実はそれで全てを言い表している訳でもありません。レンズの皺の様なクラックは実は温度差で生じます。レンズのコート、レンズの基材、それぞれの熱膨張率の差によってクラックが生ずるのです。
12-12 11:29

 
12
 
時間的に旬なタイミングを逃した皆既月食。奥様が寒い中夜空を見上げしばらく写真を撮っていた。それらの多くはぶれて上手い写真とはいえない物だったが二、三枚

「お!」

と思える写真があった。

皆既月食。

僕は皆既日食をイメージしていたので月は夜空に溶け込み消えてしまうと思っていた、だが実際には月は欠けていく時にはゆっくりと赤身がかっていくように変化してみせた。予想とは違ったがなかなか見られない物を見た満足感で一杯だったが、実はその時にワンピースの劇場版がやっていたのでそちらにも気をとられ実はあっちへこっちへと忙しかったのでもあった。満月に月を楽しむのもそれはそれで月見は楽しいものだが僕は新月や朔日と言われるまるで月明かりに照らされない夜空に星々が一杯並んでいる様の方が好きだったりもする。遠い夜空を連想させる星々に見とれているのだ。

だがこの間からしばらく

月にはまっている。よく見たら宇宙人の月面基地無いかな?とか言って楽しんでいるのだ。

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 11月 【10件】
2017年 10月 【19件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム