次論公論

 
30
 
opteriaglassias

枠101)続いてはカールトンスタイル。どんな形でしょう?という方が殆どだ と思うので一応写真をUPしておきます。代表的なモデルとしてはスタルクがよく知られています。この形はドラマで俳優さんが使用した事もあり一時期に大きく流行しました。 http://t.co/nx58fCWG
05-29 00:09

 
28
 
opteriaglassias

あ~可夢偉さんリタイア。最近つきに見放されてるな~。誰を応援しよう。どうせならウェバーさんが勝って六人めの優勝者になるとチャンピオンシップが面白くなるな~。
05-27 23:40

順番が前後したこど食前のスナップ。 http://t.co/O97CGUhy
05-27 20:05

ご馳走様~、神速で食べたんじゃなくラーメンが冷めない様にまとめて食後に呟きました。ラーメン道の作法であったりなんかして~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ http://t.co/dvBvvrbi
05-27 20:04

いっただきま~す(^O^☆♪
05-27 20:03

今月のラーメン部は東久留米のまるめさんに来ました。うんめぇよ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
05-27 19:45

ミハエルポールだ!
05-27 00:51

 
27
 
opteriaglassias

吉祥寺玉屋なう、なり~ヾ(@⌒ー⌒@)ノいっぱい食べるでぶよ。 http://t.co/fAmIGsH3
05-26 21:29

 
24
 
opteriaglassias

ミスチル-4 桜井さんは歌手としてやれる事を当たり前にやろうとしている様に感じた。でもMCの間も桜井さんはそんな事は口にしない。もしかしたらそんな事を言っても偽善者と揶揄されるのかもしれない。!でも選曲は考えに考えぬいたとも言っていた。最後の締めはそれを象徴するかの様に祈りだった
05-23 21:54

ミスチル-3 ここは僕の勝手な推測だが震災有りそして世界的な不況有り、そんな暗い世相を感じた桜井さんは歌手としての役目を果たそうと考えメッセージ性の強い曲が多いと僕は思った。桜井さんからのみんな!大変だけど頑張ろう!頑張ってればきっといい事あるさ選曲その物がそのメッセージと思えた
05-23 21:42

ミスチル-2 今回のツアーはベストアルバム発売後だったのでその楽曲が中心になるかと思いきや、実は20年の集大成的に初期から最新の曲が混在していた。20周年なのだから当然そうなのかな?とも思ったが終盤に入り曲構成がちとベスト盤とは違うと思うようになった。この違和感は何なんだろう?
05-23 21:37

ミスチル~桜井さんとはルッキンフォーラブ、今立ち並ぶと韻をふんだ歌詞が印象的なクロスロードという曲で出会った。それ以前にも数枚のアルバムを出していたからファンとしてはどちらかと言うと遅咲きだ。それでも裏をとる拍子のリズム感と歌詞、そして何より心に残る強烈なメロディで虜になった。
05-23 18:05

いよいよ始まるよ~! http://t.co/CPdoYXlj
05-23 17:52

これからミスチルライブ、でもその前にライブグッズを買う列に並ぶ。日本人は並ぶのに慣れてるし規則正しく整然と列を作ります。これもきっと国民性なのかな~と呟いてみます。 http://t.co/uZ8YNGeq
05-23 17:25

 
22
 
しばらく更新が滞りごめんなさい。今日はスッと頭に降りてきたのでとりあえず書いてみます。

何かここ最近忙しく頭の中が混乱していたのかもしれませんね。

それでは次論公論再開です。

僕は近視大国日本という現状は眼鏡店、そして眼科、これらが力を合わせて無理やり作り出していると本ブログで言ってきました。もしかしたらDNAや生活様式の変化にも原因があるのかもしれませんし、近年のPCや携帯電話、携帯ゲーム、そしてタブレットPCの普及。これらは僕らの生活様式を一変させてしまいました。

常に近距離で光る光源を見続ける事が20年前と比較しても大きく増え変化しました。この変化に関して僕は否定する気は毛頭ありません。逆にアイパッドを僕も使っていますがアイパッドを購入してから家のPCは一度も電源を入れていません。スティーブジョブスが言った様に、実際に僕もその生活パターンが変化したのです。

そしてこの生活習慣の変化と言っても良い程のデバイスの変容は眼にも当然変化を求めるでしょう。ですが環境に適応する能力で絶滅を避け命を繋いできた人類もこの視生活環境の急速な変化には近視を進行させる意外に対策が見つかっていない様です。ですが僕らはつい近視=悪と決めつけ、近視が進行すれば度を強くする事を繰り返してきました。そして眼の病気予備軍が出来上がるのです。僕はPCの普及からPCが生活にもっと踏み込み、身の回りに常にある環境が整えば整う程に人は近視を進行させて対応すると言ってきているのです。ですが先程述べた様に近視が進行してしまっては遠くの黒板も見えませんし、運転も出来ません。

ではどうすれば良いのでしょう?

僕は早いうちから目的距離と焦点距離を合わせた目的ごとの眼鏡を複数本所有し近視の進行を抑える、若しくは進行のスピードを緩めるべきだと提言してきました。

更に、弊店では小学4年以下のお子様は僕の検査だけでは度数決定せず必ず眼科医の先生の処方箋を見てから眼鏡を作る様にしているのですが、実はその処方箋が滅茶苦茶だと報告させて頂きました。

具体的に言えば初めて眼鏡を作るお子様の処方箋の多くは近視です。遠視のお子様はもっと幼少期からケアを受けているケースが多いからです。その近視の処方箋を持ってきたお子様の10人中6人は僕に言わせればなんと「遠視」なのです。そんな馬鹿なと思われるかもしれませんし、実際に僕が見させて頂いたお子様の数の分母が足りずに統計データーとしては正確な数値が提示出来ていないと僕は認識しています。それにしても遠視のお子様に近視の眼鏡の処方箋が僕の言っている事が正しければそんじょそこらで出されている事になります。

一体どうしてこんな事が起きるのでしょうか?

そして

こういって間違えて近視の眼鏡を掛けさせられたお子様達は一体どうなっていくのでしょうか?

僕は言います。

「近視の眼鏡を作ればものの半年もたたずにまた度が進むでしょう。そして度を強くします。その繰り返しで強度近視のお子様が出来上がります。更にその繰り返しが今の近視大国日本を作ってきたとも言えるのです。」

と僕は問われれば答えるでしょう。

このブログをご覧になっている読者の方々も、もしかしたら最初の一本目に近視ではなく遠視の眼鏡を掛けていればもしかしたらそんなに近視は強くなっていなかったかもしれません。僕はそんな強度近視の方々とお会いする度になんとかならんものか?と憤るのです。

ただしこういった遠視の眼鏡をかけさせるまでもなく、本当に近視になっているお子様もいらっしゃる事もこれもまた事実なのです。ですが例え本当の近視であっても目的別に眼鏡を複数本所有させれば近視の進行スピードを抑える一定の効果を僕は感じています。何をしても延々と近視が強くなる方もいらっしゃいました。ですが弊店の実績で言えばそれはどちらかと言えばレアケースと言えるでしょう。多くのケースでは進行のスピードを緩めるか、それとも近視の進行そのものを止める事に成功しているからです。

怖い話にはなりますしこのブログでは耳タコ話なのですが、こうやって安直に近視であると誤認し偽近視状態のお子様を近視でしばり本当の近視仕立てあげている現状があり、そしてその方が儲かるからと知らずに喜んでいる可能性がメガネ屋にも、もしかしたら眼科医の先生にもいらっしゃるのかもしれません。この方が怖いですね。自分の生活の為に、自分の営業成績の為に、そして自分の会社の為に、近視が進行するお客様を鴨がねぎ背負ってやってきたと喜んでいる方々がいるのかもしれないのです。勿論多くの眼科医や眼鏡士は真摯に顧客の健康を願っているでしょう。ですが処方箋を見ればその通り作成する事が当たり前になっている眼鏡店、お子様でも散瞳剤を使わない眼科医。このどちらも潜伏性の遠視を自分自身も知らないうちに見逃している可能性があると僕は指摘しているのです。

先日いらしたA君(9歳)も僕に言わせればそのパターンに綺麗にはまります。そのA君のお話しはお休み明けの木曜日に書けたら書きたいと思います。更新が出来ないケースが有る事はどうかご理解下さいませ。

それでは

明日はミスチルのライブで東京ドームに行ってきま~す(^^ゞ
 
22
 
opteriaglassias

枠100)難しく言えば累進レンズの明視域はしっかりレイアウトし、歪む領域、つまり収差領域を効率よくカットできる形状としての機能がボストンの玉型には有るのです。初めて遠近両用を恐る恐る掛ける方にはお勧めです。先程述べた収差領域が揺れ歪みの大きな原因でそれを最小限に抑えられるのです。
05-21 09:53

 
21
 
opteriaglassias

ミスチルのチケットが送られてきた。チケットにおいらの名前が書いてある。その日は誕生日だし一生の思い出になるな~。 http://t.co/kjwA83w7
05-20 09:35

 
20
 
opteriaglassias

確かに確かに、おいらは通勤が自転車だから帰りにそれを楽しんでます。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ“@ymkieeee: @opteriaglassias お久しぶりです。暑くなってくると夜が気持ちくなりませんか??(^o^)”
05-19 23:27

渋いね~( ´ ▽ ` )ノ“@ymkieeee: 一人でしんみり散歩してた♪♪”
05-19 22:55

枠99)ラウンドが収差を抑える意味では単焦点である意味究極ですが遠近両用の累進レンズではボストンの方が相性がいいと僕は言っています。その説明は累進レンズの説明で別枠設けますが簡単に言えば累進レンズには良く見える領域とまるで見えない領域がありボストンは見えない領域をカットするのです
05-19 10:03

 
19
 
opteriaglassias

枠98)ボストンという玉型が機能性を有している。いったいどういう事でしょうか?ここでレンズに関する呟きを思い出して下さい。単焦点レンズは乱視が無ければ光学中心から同心円状にその性能が落ちるという解説です。そうなると歪みが少ない快適な玉型は丸いラウンドタイプになるとは思いませんか?
05-18 10:12

 
18
 
今年もこの季節がやってきました。

世界文化社さんはこだわりもやる気も、そして着眼点も違います。

他の雑誌でも眼鏡特集はしますが、今現在業界の動向を冷静に捉えて判断しているのは

このBEGINと眼鏡BEGIN。

そしてモードオプティーク。

この二つが双璧と言っても過言ではないと思うのです。

そしてBEGINと眼鏡BEGINが発売です。

今回もやばいくらいのボリュームで圧倒されます。

皆さん!書店へ急げ!!
 
18
 
opteriaglassias

枠97)ウエリントンの堅実、実直な印象とは違いどちらかと言うとマイホームパパのイメージと言いましょうか。温かみを感じさせる玉型と言えます。ただしボストンの良さと言うのはそんなイメージの話だけでなく機能として優れた玉型でもあります。それは遠近両用レンズとの組み合わせで本領発揮します
05-17 18:41

 
16
 
opteriaglassias

枠96)今説明しているのは枠ではなく玉型について説明しています。どうかそこをご理解下さいね。ではお次はボストンです。このシェイプも近年ウエリントンと同様に見直され性別年齢を問わず支持されています。イメージとしてはウエリントンより柔らかく、ラウンド程には優しくならない感じなのです。
05-15 06:46

 
15
 
opteriaglassias

枠95)メタル枠ではレンズの形そのままにリムの分だけ一回り大きくなっているケースもありますが、セル枠では大概のデザインは、玉型と枠で引く線を変えるのです。そしてそこがデザイナーの腕の見せ所だったりもします。極端な例を挙げれば丸い玉型で枠は正方形でもレンズが入れば良いのです。
05-14 09:34

マルドナードおめでとう。今日のF1はここ数年でベストレースだとおもう 。これで五戦で五人の優勝者。最初に抜け出すのは誰?っていうくらい混戦。僕はF1見始めてからそれ程年数経ってないけどこんな各チームの実力が拮抗したシーズンは見た事がない。これなら可夢偉さん優勝も全然有り得る。
05-14 00:53

 
14
 
opteriaglassias

枠94)この様に枠のイメージでご自身の人に与える印象を形作ると言っても様々な要素が複合的に絡み合っている事がご理解頂けたと思います。では玉型の解説に戻り…あれ?玉型って何の事だ?っていう方はいらっしゃいますか?玉型とはレンズシェイプの事です。枠とレンズが違う形なのは分かりますね?
05-13 10:00

 
13
 
愚痴から入ります。最近ブログが書けない。更新が出来ない。楽しみにしてくださる方には申し訳ない思いで一杯になってます。う~ん、五年書き続けて初めてのスランプに入ってしまったみたいです。

何とかフェイスブックとツイッターで短文を書いてはいますが、長文を一気に書き上げる気にならないし、以前は天から降ってくるかの様に

よ~し、今日は〇〇書こうとネタが頭に浮かんだのですが、ここ数日それが辛くなっています。

せっかく買体新書の告知もしたのに…。

申し訳ありませんが、少しお時間を下さい。

必ずや復活してみせます。本当にごめんなさい。
 
13
 
opteriaglassias

枠93)繰り返しになりますが自分の印象と真逆だからバランスがとれると僕は主張しているのです。ですが一つのブランドをとっても様々な形があり、多くのブランドでは一型、3~5色の品揃えがあります。その色、形でさじ加減を調整します。エッジが利いてる、でも黒は目立つので茶、の様に合わせます
05-12 09:52

 
12
 
opteriaglassias

枠92)ここは思い切ってブランドの持っているイメージの力を借りましょう。国内であればレスザンヒューマン、クロニック、ロズビー。海外のブランドであればクロムハーツ。これらのブランドのテイストは皆すこ~し不良の香りを醸し出します。今更それは自分のイメージと違うなんて言わないで下さいね
05-11 09:48

 
09
 
opteriaglassias

サラダバー地獄~( ̄^ ̄)ゞ http://t.co/Xj1J0ABJ
05-08 22:03

枠91)では不良の香りを醸し出すレンズシェイプなんてあるのでしょうか?ここは実は難解です。カクカクとした形をしていればシャープな印象にはなりますが、それがアウトローかと言えばそんな事はありません。丸いシェイプでは温和なイメージは作れても不良のイメージとはかけ離れてしまうでしょう。
05-08 15:40

 
08
 
opteriaglassias

ベリンガーの新作入荷です。テンプルの装飾で勝負していたのも今は昔、最近は堂々とレンズシェイプで勝負したりします。この写真の手前のタイプは二色のチタンを重ねて立体的な陰影をつけています。この色の組み合わせは北欧ならではのカラーリングです。 http://t.co/m2g64BP7
05-07 20:07

枠90)そんなウエリントンは浮ついたイメージのある芸能人の方々の普段使いでも使われているようです。きらびやかな世界に生き、そして私服ではオーラを消したいからこその選択です。自分で自分を真面目過ぎると思う方には最悪な組み合わせかもしれません。そんな方には逆に不良の印象が欲しいのです
05-07 15:57

@oca_rina 嬉しいような気恥しい様な、そんな有難いメッセージを有難うございます。少しでもoka_rina様のQOLが向上する事のお力になれれば幸いです。僕のわがままでシーマックスという高機能なレンズをお勧めさせて頂きました。oka様の様な眼の方には本当に喜ばれるんですよ。
05-07 10:56

 
07
 
opteriaglassias

少しストレスが溜まったので本屋さんで出会いがないかぶらりとしてみた。そこでニーチェの超訳という本を手に取り家に帰ってパラパラと開けて見てみると二つの頁で自分を尊敬する事、自分を嫌いにならない事と有難い言葉を頂いた。自分を好きと言える程に懸命に生きる事が僕の人生のテーマだったりする
05-06 23:57

枠89)僕もそれ程老いたとは感じていませんが若者とは間違っても言えません。一昔前なら42歳は立派な初老でそんな僕からみると若者の言動や行動を見ると危なっかしくみえます。ふわふわと彷徨っている様にも見えるのです。そんな世代だからこそ勤勉に見える黒ぶちのウエリントンが支持されるのです
05-06 09:38

 
05
 
opteriaglassias

どんなアクシデントもPLUSに転換。最高っす!レンズが転用できて何よりです。“@tubumi: @opteriaglassias  どもども 父親の眼鏡が無残にも蝶番部分からポキっと~ 父親のおしりでプレスされました~ 慌てて地元のめがね店へ前から目をつけていたデットストックのボ
05-04 20:50

く~、おらも元バイク乗りだからそのシチュエーションが堪らんってメチャ共感です。お疲れ様。“@inacco: @opteriaglassias 言ってきましたー!雨雲の下通り抜けた先は晴れだった!楽しかったです(^w^)”
05-04 20:48

遊びにおいで~(^_^)☆“@inacco: @opteriaglassias ぐわー!かっこいい!赤×黄のほう、試着してみたいです\(^o^)/”
05-04 20:47

グラシアス初上陸、ドメスティックの雄、specエスパスがどさっと入荷しました。ブランド設立当初はセルやアセテートでこう丸感を出し独特な立体感を表現してきましたが、近年はそれに加えてシートメタルで新境地を見出しブランドの幅を広げました。 http://t.co/oD2X5MUF
05-04 19:40

僕は吸引力の落ちないマイクダイソンって異名があります。“@tubumi: ワクワク まずは掃除機~ RT @opteriaglassias: あら、楽しそう。血湧き肉躍りますな(*^^*)“@tubumi: さてと今日は父親と一緒に家電量販店にお買い物~””
05-04 10:23

桜エビのかき揚げって美味しいんですって?休日を満喫して下さいo(^▽^)o某カリスマデザイナーか仰ってました。“@tubumi: @opteriaglassias おはようございます~ 量販店の前には地元スーパーで桜エビ買い出しww 予定~ 休暇満喫ちぅ”
05-04 10:22

枠88)このウエリントンフレームが長く支持されるには訳があるのでしょう。実際に僕ら世代からすれば昔懐かしい形です。ですが実際にお買い上げになるのはその流行を知らない若い世代です。その方達にとっては目新しく映るのでしょう。この若い世代に支持されるというのがキーポイントになるのです。
05-04 10:20

うん、とても格好いい。行ってらっしゃーい(^_^)☆“@inacco: や、盗まなくても原付あるから原付で海を目指すか。(何かかっこいい) 雨に降られたら泣くけど。^^;”
05-04 09:51

あら、楽しそう。血湧き肉躍りますな(*^^*)“@tubumi: さてと今日は父親と一緒に家電量販店にお買い物~”
05-04 09:46

 
04
 
opteriaglassias

ソリッドブルーとハスキーノイズの新作も入荷しました。写真はソリッドブルーのシートメタルの新作です。テンプルをセル手にしたので重心が後方に移り前後の重量バランスがGOODで掛けごこちが秀逸でオススメです。 http://t.co/v7Ppbm2G
05-03 13:17

PLUSミックスの新作が四形入荷。シャープなシェイプでお顔をひきしめます。今回はチタンのPLUSミックスも仕入れました。掛けごこちが良いのもいいですね~。 http://t.co/nyDiNxn5
05-03 13:12

枠87)それでは今までに素材、色について解説してきましたが、今日からは形がもたらす効果についてお話していきます。まずはウエリントンからです。どんな形かと言えば写真を見た方が早いですね。角が少し丸くかつ全体としては逆台形の形をしています。 http://t.co/25xteD8Q
05-03 13:09

今はデフレが加速しても致し方ない。逆に可処分所得が下がり高コスト体質が改善し国際競争力がつくという見方がないか?今は官民格差を問題視する。この格差を是正しやいと納税意識が高まらない。僕らが公僕たる公務員に貢いでいる構造になってしまっている。“@satoshi_shima: 国会議
05-03 10:43

 
03
 
僕は眼鏡を文化にして日本の発のカルチャーを世界に発信しようぜ。そして国内でも良質な眼鏡に価値を感じて頂ける方を増やしたい。そしてその効果はファッションだけに留まらず、国民の健康管理にも一役買えると言ってきた。眼鏡で国民の福祉に貢献したいしそれが出来る素晴らしい商売だと言ってきた。

そしてその為には違いの分かる消費者を育てる必要があるとも言ってきた。今までの専門店での商売は

「私に任せれば大丈夫、あなたは何も勉強しなくても安心してお買い上げ下さい。」

とフレームはともかくレンズやフレームの機能についてはしっかり説明して来なかった。長く使えば違いが分かってもその説明無にはフレームを買うかどうかの判断がつかない。結局価格だけで比較し1円でも安くを追求する業界になってしまった。つまりこだわりの専門店が支持される為には目利きの利く消費者の育成が必要不可欠だと僕は思い、この次論公論で消費者に賢いお買い物をしてくださいと情報を発してきた。

だが最近思う事は、それはそれで継続すべきだが、何か足らない。うちのお店にというよりこの業界全体に他の業界では当然いらっしゃる存在が見当たらない。そのもやもやしたものがここ数年僕の頭の中でうごめいていた。

そしていつも僕は夢からインスピレーションを受けるのだが、今日も夢からの啓示があった。それはメガネ業界には徳大寺有恒さんの様な評論家が居ないよ。という事だった。更に夢の中でその妄想は膨らむ、誰も居ないんなら自分がやってみろよ。

夢の中で僕は誰とも分からない誰かに背中を押された。そして

「名前のアイディアもあげるな。解体新書を文字って買体(かいたい)新書ってのはどうだ?」

ここまで夢の主に提案されると僕もNOとは言えなくなる。だが評論家と言われる職業は常にあるリスクと背中合わせになっている。それはもしもある会社いの製品をけちょんけちょんに批評したとするとその会社からクレームを言われる可能性があるという事で、まだ評論家業を生業としていれば、その他の会社と付き合えば良いが、僕の場合はその会社と取引停止なんて事態まで最悪想定する必要がある。だから僕はいつもこの業界にも評論家が必要だなとは思いながらも、実は自分が一つのフレームを取り上げて論評する事に気が進まなかった。リスクの方が大きいと思ったからだ。

ではメリットとは何だろう?それは先程述べた通り違いの分かる消費者を育てるという事で、その先に真面目に作った真面目な商品が正当な評価を受けて、その商品が市場で支持(売れる)されるという事だ。何度か日本の眼鏡産地の問題点を指摘してきた事がある。それは眼鏡を設計する者が、デザインするスキルは学んでも人の骨格や構造に理解が足りず、そして更に消費者の声がそのデザイナーにまで届かず、例えクレームがあってもフィードバックが出来ないという問題があると指摘した。デザイナーの独りよがりになる恐れがあるという事だ。

つまり B to B

の取引があり、その企業間での情報交換はあっても

コンシューマーからの意見は小売店で止まってしまい、小売店からその先になかなか届かない。こんな状態が長く続いた。これが日本の産地での技術力はあっても開発力が不足しているという大きな問題を生み出している。これを解決させる為に僕はあえて嫌われ者の役をやってみようと思う。

ではライターという職業がその役割を果たせば良いのでは?と感じる方がいるだろうか?僕もその通りだと思う。ライターとクライアントの力関係でライターの方が仕事を選べる程の力量と仕事の量がある。そんな状態であればライターさんがその評論家という役割を果たせるだろう。だが今、眼鏡ライターと言われている方達は残念ながらそこまでの力がないと僕は思っている。出版業界の構造的にも広告費で支えられている側面もあり、出版社に広告費をだして頂いているクライアントのフレームを酷評する事は自分の仕事を狭める一因となるであろう。ライターさんも本音は好き放題言いたい筈なのだ。だが仕事は仕事とけじめをつけて文書を書き起こしていると推察する。

僕はこれから酷評する事もあるだろう。だがそれはこの業界を愛するが故に発している言葉であると理解してもらえるだろうか?ちなみにそのフレームの選考基準は僕が選ぶ名作と言われている逸品達を批評してみる所から始めたい。つまり酷評されたとしてもそのフレームは何かしらの存在意義を認められ僕に

「これ掛けてよ、いいでしょ?」

と日常的にお勧めされているフレーム達でその僕の愛すべきフレームリストから登場する。また評論する価値も無いフレームに関しては基本的にはふれたくない。愛があるからこそ、良い点も、悪い点も見えてくる。だが愛着の無いフレームでは悪い点しかみえてこない気がする。良い点は安いだけ。それだけじゃ寂しすぎると思うのだ。

それでは

買体新書の始まりは明日以降、月に一本程度を自分なりにぶったぎってみたい。
 
02
 
opteriaglassias

枠86)余談ですがパリの展示会に行くようになり一日は観光に専念する日を設けています。そしてそこで出会うパリジャンやパリジェンヌ達は年齢に関係なく本当に上手に眼鏡をファッションアイテムとして掛けこなしています。僕はその文化を輸入し根付かせたいのです。日本はその第一歩を踏み出しました
05-01 10:11

春はお花が咲き乱れてハッピーです。 http://t.co/B3j6otaH
05-01 10:06

芝桜って綺麗ですね。 http://t.co/R3sBVXID
05-01 10:05

 
01
 
世界から飛び込んで来るニュースはアメリカから比較的朗報が、だが中国、そしてヨーロッパからは暴れまくる経済に対応しようとお札を刷って刷って、更に刷りまくっているという悲劇的なニュースが飛び込んで来る。

本ブログで僕は円安に一度振れるが、その後円高に再度戻ると予想して記事にしていた。実際に円高に振れてきた。

NY円、一時1ドル=79円

予想通りの動きと言えるが、予想に反してあまりにも上がったり下がったりのペースが速くなっている。一度円安にぐっと行き、そして反動をつけて一気に恐ろしい円高水準まで行くと予想していたが、円安にもそれ程ならず、再度円高に振れた。これは僕の予想ではジェットコースターの様な為替相場の動きを予想していたが、円安にそれ程振れなかった事はある意味朗報かもしれない。

それこそ経済アナリストの中では1ドル=50円なんて為替相場の予想をしていたが、これを回避できるかどうかで今、せめぎ合っている。

そして僕は世界的なバブルの後の不況は長引き、そしてデフレが行き過ぎると最後は(お札を刷りまくって)インフレに振れて経済はおじゃん。こんな過去のシナリオから学ぶのであればその先には戦争が待っている。そして回避するための努力が必要だと言ってきた。

ではヨーロッパ発の金融恐慌は起こるのだろうか?こればかりは経済を勉強した訳でもない僕が言い切れる筈も無い、だが僕はバブルはゆっくり萎み、そして身の丈の経済を国策として目指すべきだと主張してきた。その僕の理想の社会になる為には生みの苦しみとも言わんばかりに経済収縮は必然なのかもしれない。その痛みを経て理想の社会が待っている気がする。だがそこから無理やりに経済を上向きに向ける為に最大の景気刺激策である

戦争を起こしたい輩が居る事を僕らは知る必要がある。

そして復興需要で一儲けを企むのだ。こんな悪魔のシナリオを僕は理想としない。規模を追い求める社会では地球がもたないと僕は言ってきた。こんな時代に従来のやり方で仕事を探してきっと見つからない。実際にはスペイン、ギリシャでは若者の失業率は50%程度だ。こんな状態では劇的な構造改革や新たな種まき無しに国民の雇用は維持できない筈なのだ。それを既存の雇用を守ろうとしてお札を刷って支えている。こんな状況が長く続くのだろうか?

僕は原点回帰とも言わんばかりに第一次産業を大事にするべきと主張しそこで雇用を創出するべきだと言ってきた。

またこれからの日本の企業は

規模ではなく質の向上を目指すべきだと言ってきた。この方向に日本が向かってくれれば本望だ。

どなたかが言った。

一番当たる未来予想は自分でその未来を信じ、その理念に基づく理想とする社会に向かう為に日々努力する事だ。つまり自分を信じ、その理想に向かって突き進む事が一番当たる予想だという事だ。

僕は自分を信じられるかどうか今試されている。
 
01
 
opteriaglassias

枠85)他にも黄色やオレンジお顔に彩りを加えるには楽しい色が有りますが今の所これらの色には大きな動きはなく、一部のオレンジの色そのものが好きな方がお買い上げになっているのが実情です。でも眼鏡にもやっと流行という物が出来始めています。ファッションアイテムとして認知されたという事です
04-30 10:31

へ~、です!(◎_◎;)“@tubumi: @opteriaglassias  この方は以前からパナから和紙の照明を出してまして知ってはいたのですが、以前の写真と違ってキリッと見えました。”
04-30 10:02

後で見てみま~す。いつも有難うございます\(^o^)/“@tubumi: @opteriaglassias  タイムリーな話題をみつけちゃいました~ ニコン個人ユーザー向けHPリニューアルされたのご覧になりました? 和紙クリエーターの「堀木エリ子さん」が登場 使用フレームがマルク
04-30 09:49

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 04月 【19件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム