次論公論

 
29
 
opteriaglassias

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/Wp3VZWN7hG
04-28 10:42

 
28
 
opteriaglassias

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/9LxSVJqE2s
04-27 17:29

 
27
 
opteriaglassias

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/JhctlKF9kR
04-26 10:05

 
26
 
次論公論を書き始めてからもう6年が経つ。当初は怒りと焦りの入り混じった僕の中の訳の分からない何がに衝き動かされ日々キーをタイプしていた。

ここ最近更新の頻度が下がり楽しみにして下さっている次論公論マニアの方には申し訳なく思う。当初の想いは今も継続し何とかしなきゃ、その想いはむしろ日に日に強くなってくる。一方客観的に見て、僕が思っていた業界に恩返しをしたいという願いは叶ったのだろうか?勿論達成はしていないが、それでもこのお店を起ち上げて8年あまり、当時に比して両眼視に対する業界内での見方は雲泥の差と言っても良い程で、専門店のHPを見てみれば両眼視機能検査にこだわってますという一文は難なく見つかる。

良し!業界内ではそこそここの検査の有用性は広まった。次のステップはいかに広く国民に報せるか?という段階に入る事になる。

だがその前に検査のスキルが云々の前に僕らは過去の経緯を踏まえて反省する必要がある。それを今日の記事では訴えたかった。

ZOFF、JIN‘S、眼鏡市場、これらのプライスショップが業界を席巻している。購入する段まで総支払額が分からない商売のスタイルに消費者はNOを突きつけた形になっている。僕は上記の様なプライスショップは業界にとって害悪だ、等と口汚く罵るつもりは毛頭ない。むしろああいったスタイルのお店でカジュアルにお買いものが出来る事によって眼鏡初心者の方々は気軽に作ろうと思える。つまり将来の眼鏡好きの顧客に成長する可能性のある消費者を種を蒔いてくれている。つまりそれは僕ら専門店にとっても利益だと思っているのだ。

要は棲み分けが出来ていれば、何ら問題なく、またあちらに出来ない事が僕らに出来ていれば別に競合する事も一切無い筈なのだ。そこを履き違えてこういった価格勝負のお店に同じスタイルで挑んだお店はことごとく廃業の憂き目を見た事は皆さんもご存じの通りだ。

こんな時代に僕ら専門店はピラミッドでいうならば頂点を目指すべきだと思うのだ。

では過去の経緯とはその安直に価格勝負に出たお店を僕が非難しているというのだろうか?

それも違う。僕は今日のタイトルの様に顧客に与える事がお店として取り組む最優先課題であり、顧客からいかにむしりとるかを企業戦略の骨子に据えている会社は前時代的であり危ないよ。と警鐘を鳴らしたいのだ。

それを端的に言い表しているのが単価アップという戦略だ。

「このレンズにしますと40%薄くなりますよ。」

「この設計の方が脳に優しいですよ。」

上記の文言はどちらもスリープライスショップ当時に何も知らない僕が言っていたセールストークだ。この様な背客スタイルは別に僕に限らずもしかしたら今でもそんな接客用語を使っているお店もあるかもしれない。僕はこの言葉を発する時に一切顧客の満足は考えてなかった。どうやって日々の日次の売上目標を達成するか、それがぼくの全てだった。それを否定するつもりはないのだが、一方、そこにもしも顧客満足が存在していなかったら?

それは顧客はそのお店のリピーターにはならず、に他のお店に移る。ところがそのお店でもそんな接客をされてしまった顧客は絶望する。

「眼鏡屋なんてこんなもんか…。」

と諦め日々自らの食い扶持を得る為だけに懸命な僕らを馬鹿にするだろう。それがこの眼鏡業界のここ最近の10年だった様に思える。口先のスキルで売り上げを作れる販売員を有能だと勘違いし、それを全社を挙げて積極的にシステム化し取り組んだ。そうやって一時は業界全体でそんな生き残りゲームを顧客そっちのけでやっていた。

それが業界の市場規模縮小につながったと思っている。ところがJIN‘SがPC用メガネを提案ししっかりCMを打てる企業としての体力もつけた時点で潮目はまた変わる。量販店は量販店なりの顧客満足と新たな機能を提案し顧客の不満を解消したのだ。

そのPC用メガネについては以前にツイッターで呟いた内容をまとめて下さった方がいらっしゃるのでご興味のある方はご覧になってみて欲しい。

PC用メガネ

上記の呟きで言いたい事は、眩しさ対策だけでは片手間ですよ。という事が肝だと思う。

ともかくこのJIN‘Sさんの取組は勿論JIN‘Sの売上にも貢献したが、そのおこぼれを僕も頂戴している。JIN‘Sさんよりも多少高くとも機能的な眼鏡が欲しいという方々が続々お店にいらしたのだ。

そしてこのブルーライトをコートでカットしようという発想はNIKONさんが始めたのだが、それお上手に量販価格帯に卸したJIN‘Sさんの提言は国民の心をとらえ、何とここ数年縮小していた市場規模が微増に転じたのだ。

この様に量販店には量販店ならではの出来る事が、そして僕らには僕らの出来る事がそれぞれあるという事なのだ。

僕は日々良い眼鏡とは何?自らに問いかけ、それの答えを探す毎日なのだ。

皆さんは眼鏡に限らず、顧客や周りの人に何が与えられるだろうか?ほんの少しでも考えるきっかけになってくれればこんなに幸せな事は無い。

少なくとも眼鏡屋は無理やり顧客からむしり取らずとも専門店ならではのサービスが、小さい規模だからこそ出来る事が山の様にあると思うのだ。
 
24
 
opteriaglassias

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/GsSye3cWMs
04-23 13:48

念願のお店に来た。でも名前は言わない。←嫌がらせか?
04-23 13:45

 
23
 
opteriaglassias

やった~インディチャンプの肩書き引っさげホンダの復帰と共にF1参戦、可夢偉さんもトヨタから。“@NEWS_0: 速報:佐藤琢磨、ロングビーチを制す! インディカーで日本人が初優勝 (オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース http://t.co/1YNifo3V3q
04-22 10:05

@tarouhappiness 唯物論や商業主義の弊害が見え隠れするなか、精神性の重要さを説く木村さんに共感致しました。影ながら応援させて頂きますね。
04-22 09:45

 
21
 
opteriaglassias

大阪王将に来た。最近奥様が肉ばかりで少しご無沙汰してた。おいらは餃子が恋しかったのさ。えへへ~(o^^o)
04-20 22:07

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/lzkR7bohka
04-20 10:20

 
20
 
opteriaglassias

いいお話ですね。シェアさせて頂きました。僕の義父もやはり余命◯ヶ月と宣告されてから、三年以上も、最後の時迄生き抜いてくれました。そのバトンを僕は受け取ったのです。それがオーバーラップしました。 http://t.co/0YIxSLZTtb
04-19 22:53

 
17
 
opteriaglassias

昨日は神戸からわざわざサングラスを作りにご来店のお客様が。ONBEATという枠にTALEXのトゥルービュー。何とも贅沢。そして吉祥寺迄足を運ばせるその力に感服致しました。
04-16 10:24

 
16
 
opteriaglassias

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/wZbmknlh2x
04-15 23:02

 
15
 
opteriaglassias

イオンモール川口前川店なう!今月の部活動は8番ラーメンです。このイオンは住宅街に突如不夜城の様に現れる。今宵はどんな出会いかな?さ~て楽しみだ。 http://t.co/onNJhknG1V
04-14 20:09

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/ERVXKgyuxM
04-14 10:22

 
14
 
opteriaglassias

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/k7JT5yId9E
04-13 22:03

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/7Zs0z0bvvR
04-13 11:42

可能性28)それ程の効果ある施策が放置され、多くの国民が眼に起因する多種多様なストレスによる弊害をご存じない現状を勿体なく国益を損ねているとさえ思っています。知らせる事から始めた僕の取り組みは業界内へ上手く行けば浸透するでしょう。そして次の段階では消費者がその効果に驚き憤るのです
04-13 11:37

 
13
 
僕はリーマンショックに端を発した世界的な不況はいずれ世界的な資源やエネルギーの争奪戦になり、外交交渉が行き詰れば最悪戦争になると言ってきました。そして過去の戦争がエネルギー争奪戦だったのに比して、今度の争奪戦は「水・食物」そのものや耕作地を含めて奪い合うと思っています。

皆さんはそれ程の危機感を覚えていないのかもしれませんが、臆病者の僕はそこかしこに戦争の臭いを感じてびくびくしているのです。

今はスイスから始まった為替安競争、そこに日本もアベノミクスとやらで参戦しました。これで少なくとも日本とスイスは紙幣を刷って刷って刷りまくれという体制になりました。ある一定のラインまでは世界世論も看過するのかもしれませんが、ぼくには分からない超えてはならない一線があるのだと僕は思います。

その時どうなるか?それは勿論僕にはわかりません。

戦争は嫌です。ですから僕は苦しくとも萎む過程を耐え忍ぼうと思っていましたが、政権が変わり、また時代遅れの規模の成長を目指すのであれば、その行く末は僕は文明そのものの破壊であると思うのですし、地球さん自体は既に悲鳴をあげてはいないのでしょうか?

近年の異常気象(既に異常が当たり前になりつつある。)が地球からの最後通告の様な気がしてなりません。

すみません。非常にぼやっとした根拠の乏しい内容になってしまいましたが、

せめて僕は戦争回避の為に

平和を祈りたいと思います。
 
13
 
opteriaglassias

SoftBank 102he 西東京市芝久保町 翌日は早かった。えらいムラがある~、このスピードで安定して欲しい。BNRスピードテスト (画像版) 最高速度:12.91Mbps 平均速度:10.58Mbps http://t.co/Ne7pWK4eC2
04-12 22:59

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/bznvcbPlZ6
04-12 14:55

可能性27)僕は検査法の普及を目的としています。そして全ての国民がこのケアを受けられる体制の整備を大仰な言い方ですがライフワークとさせて頂いています。そして国民の皆さんが両眼視機能検査の意義とプリズム処方の効果を知って下されば黙っていても検査法は普及すると思っています。
04-12 14:49

そうでは無いといいですね“@iamriki2010: でも人類は、核融合発電所より先に、核融合ミサイルを実戦配備するんだろうな~ http://t.co/Ca55PhYHTU 日本が世界最大の核融合試験に成功! 1億5000万度達成 http://t.co/W0smnOdjZX
04-12 10:21

 
12
 
久々の更新で申し訳なく思う。

最近更新意欲が湧いて来ない。僕は直観を信じ、インスピレーションを食べて育まれてきた種族だから、上から何も降りて来ない状況では正直お手上げというのが近況の僕だ。

だが今日のタイトルにした記事をバス通勤で見た時にはご報告しなきゃとスッと思えたので今日は久々にキーをタイプしてみる。

この記事は連載するらしいのだが「FUJI SANKEI BUSINESS I」という新聞をアイフォンのアプリでバス通勤の時にはチェックする様にしているのだが、その中の大見出しでこううたってあった。

「進化を続ける眼科治療」

更に第一回 ReleX SMILE(リレックス・スマイル 以下リレックス)

と記してある。今日から三回のレポートになるらしい。

まず冒頭の一文から突っ込みたくなるのだが、引用してご紹介したい。

(4/12付 FUJI SANKEI BUSINESS I 11面より引用始め)日本人の約3分の1が罹患しているといわれる近視や、物が二重に見えたり、ゆがんで見える乱視の治療に有効な屈折矯正手術として、「レーシック」が脚光を浴びている。(引用終わり)

この書いた記者さんが勉強不足だとしても、この記事の取材を受けたお医者様が

近視=罹患(病気にかかること。例~コレラに罹患する。)

と言い切ってしまっている事に僕は大きな違和感を覚える。僕は医学を正式に勉強した訳ではないので、言い切る事は危険だが、不勉強な医者が自身の利益の為に国民を誤誘導するかの様な言葉使いは感心出来ないと思う。リレックスという新しい治療法がレーシックより簡便かつ安全でという情報を伝えたいのであれば、それは正しい知識を与えた上で、堂々と宣伝すれば良い。

僕が何をこんなに憤っているのか、一般の方には訳が分からないかもしれないが、何を言いたいかというと、

僕は近視=悪なのか?という記事で、近視は環境に適応しようとして体が変化しているので有って、それを安直に害悪と判断し度が進んでは更に度を強くしている選択が、近視大国と言われる日本の現状を意図的であろうとなかろうと作りだしている可能性を指摘している。

PCが仕事だけでなくスマフォやタブレットも含めれば生活にも切って離せないライフスタイルの大きな変化が現状もしも有るのなら、僕はその現代の生活に合わせた眼の環境整備の手法があるのではないか?と問題提起している。

このお医者様は近視を病気だと言って恐怖心をあおり、遠くまで見える環境整備が国民の福祉に合致していると思っているのかもしれないが、少なくとも僕は違う。多少であれば遠くが見えない環境の方が現代という時代に適しているとうったえているのだ。

長くなりそうなので次へ進む。ともかくここで言いたいのは近視による視力低下を単純に害悪とは思わないで欲しいという眼鏡屋が居るという事と、視力は良くても両眼視機能はまるで駄目という方が確実にいらっしゃるという事。つまり視力で眼の機能の全ては測れないという事。ここまではどうか覚えていて欲しい。

リレックスという治療法が革新的でリスクの少ない近視矯正手術なのかどうかは僕は知らない。だがレーシックがひところの勢いが無くなりつつ今、新たな食い扶持を眼科医が探している臭いがぷんぷんするのは間違いない。ここで一言、眼科医の中でもレーシックやリレックスの様な角膜をレーザーでカットして屈折量の調整をする手術に否定的な方も確実に居るという事も一般の方はどうか覚えていて欲しい。

そしてこの記事の中ではこんな様に書いてある。

(引用始め)レーシックでは、レーザーでフラップを形成する際、眼球内の知覚神経も切断してしまうため、目が乾いても涙を出す指令がうまく伝わらず、手術後にドライアイが起きやすくなる。だがリレックスはレーシックに比べて切開幅が約8割も少なく、知覚神経を傷つけにくいめ、ドライアイの発生が圧倒的に抑えられる。(引用終わり)

ここでの突っ込みどころは

①知覚神経を切断するリスクをしっかり手術前に説明しているのかどうか

②万一知覚神経が上手く復元出来ずに不具合が体に起こるとするのなら、そのリスクはドライアイだけであるかの様にリスクを矮小化している事。

③更に、そういった不具合の起こる確立を医者が把握しているのかどうか

④把握しているのなら、その確立を前もって説明するべきだが、その説明が圧倒的に不十分である事。

⑤そしてリレックスもおよそ3mm切開創を作るとあるが、いくら狭いカット幅でも知覚神経を傷つける可能性がゼロではない事。

この様に突っ込みどころ満載になっている。僕はレーシックに是も非も無い、その根拠に乏しいと茶を濁してきたが、このように医者の口から

レーシックが知覚神経を傷つけると断言されているのであれば、堂々と止めた方が良いと今後は言える。

では新たなリレックスが今後どのように展開していくのかは見守りたい。

だが眼鏡にしろ、コンタクトにしろ、レーシックにしても、そのどれもが僕は1.2や1.5が当たり前という現状を眼鏡士や眼科医の意識改革させる必要があるという以前からの見解はいささかもぶれがない。普段の生活パターンに合わせた適正な度数がある。そのスタイルに合わせた提案を僕らはするべきだと思うのだ。

そしてそれの一例が分かり易いとは思うがPC用メガネだという事だ。

今後もライフワーク何て偉そうな事を言っているがその僕の仕事は大きく言えばこんな事だ。

現在の日本人の常識=遠くが良く見える目やメガネが良い状態。

これを

新たな常識=生活スタイルに合わせた適正な視力がある。また視力が良くとも目が健全に機能していない事があり、それを矯正する必要がある。

この様に常識をひっくり返さなくてはいけないのだから、何とやりがいの有る仕事だろう。
 
12
 
opteriaglassias

お早うございます。今日の東京は日陰は特に肌寒く感じます。薄手のパーカーからダウンのベストに変えました。日向は春らしい暖かい陽射しです。さ~て今日も頑張るべ~。
04-11 10:04

SoftBank4G 102hw 西東京市芝久保町 理論値は110MBな筈、月初でまだ7GBは使ってない筈。孫さん!どうして?結果= BNRスピードテスト (画像版) 最高速度:120.59kbps 平均速度:102.82kbps http://t.co/Ne7pWK4eC2
04-11 00:46

 
10
 
opteriaglassias

RT @fx_fanta: これぞゲリラ豪雨!空からみると余計にすごい。神になった気分? http://t.co/gDUaHawH
04-09 22:53

お願い!可夢偉さんカムバック!!!【噂】ほぼ本決まり? トヨタがレクサスでF1に復活! http://t.co/tEEK0oUyts @autoblogjapanさんから
04-09 10:03

 
07
 
opteriaglassias

シェアさせて頂きました。最近はとんとご無沙汰ですが…。 http://t.co/JwhQFOMos0
04-06 10:24

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/vj5rgP0taj
04-06 10:20

 
06
 
A様(仮称 44才 女性)とのお付き合いを始めてもう5年になる。創業8年だからその半分以上の間をご贔屓にして下さっているのだから本当に有難い。そのA様は二年前にかみ合わせが悪いからと顎の矯正を始めた。始めて間もなくお店にいらした。最近眼が疲れるからと度数交換を検討していると仰っていた。

その当時の僕がどの様に伝えたか詳細は正直忘れたが、どうやらこんな事をいったようだ。

「Aさん、歯や顎をいじると眼もずれるから、それが安定する迄は度数を替えない方が良いんじゃない?」

と提案した。そして今日A様がお店にいらっしゃった。御嬢さんもいつも一緒にいらして初めてお店に来た時は三歳、今では八歳になるというのだから時の流れを感じる。

訊けば、歯の矯正が終わったそうだ。早速目を見てみる。すると近視は若干弱まる方向にシフトしていた、乱視は殆ど変らず、水平方向の斜位も変化無だ。ところが、上下に大きなずれが見つかった今までに5回程度は検査をしているが、多少の誤差に近い上下斜位は有ったが、過去に強い上下斜位が出た事は一度も無い。

それが視標や器具を変えてもしっかり測定された。また実際にその上下のずれをプリズム度数で矯正すると明るくなり、見易いとA様も仰られている。

実はここまでは想定内なのだが、実は話を訊くと今までの僕の常識とは逆のずれ方をしていた。

歯医者さん曰く、

偏った顎の使い方をすると眼が上下にずれる。ここまでは言い切って良いらしいし、過去の他のお客様のお話を訊いても肯ける事例が多かった。

例えば右あごばかり使えば右目の安静位が下がり、網膜上では反転するので実際の視標は上に上がる。

ところが、A様の顎は左の顎のかみ合わせが悪く矯正前は右ばかり使っていたそうだ。右ばかり使っていたのに今日は左アップに視標はずれた。ここで僕は混乱した。

ここからは推測に過ぎないが、今まで使っていなかった左顎を使い始めた事により一気に左目が下がったのか?その可能性がある。

ともかく顎が変化すれば眼位も変化するという知識は眼鏡士や眼科は勿論、一般の方も知識として持っておいた方が良いと思い、A様の許可を得て報告させて頂いている。

今後もA様の経過観察し、変化があれば本ブログでご報告させて頂きたい。

このご報告がどこかのお店の

 どなたかのお役にたちますように。

           プリズム滋郎
 
06
 
opteriaglassias

grooverの新作(近日入荷予定)APOLOがやべぇ~、画像は無!!さすが滋郎さん。お勧めよ。また入荷したらお知らせします。
04-05 17:48

 
05
 
opteriaglassias

SoftBankセレクションというサイトで販売されてるエリアフリーTVというチューナーと4G対応の無線ルーターを買いました。110MB?だっけ?何しろ通信速度の早い奴。今迄WiMAXだったけど正直スピードに満足してなかったから。これからには期待しています。
04-04 00:40

 
04
 
opteriaglassias

いい記事。ディープの再現は辛いかもとあるし、完成はまだ先だとしても、スターホース誕生を目の当たりにしたいな。また期待させる馬でもある。 http://t.co/m0w4Jxjv9y
04-03 21:47

打ちっ放しなう!
04-03 18:02

かぼちゃせんべいうまし! http://t.co/6t0ELPy4P6
04-03 16:27

 
03
 
opteriaglassias

空きテナントが増えて来た吉祥寺、斜向かいの大きな三階建てのビルに雑貨屋さんのフランフランさんが入ると友人が教えてくれた。久々の四軒寺商店街に届いた朗報でした。4/26Open予定だそうです。
04-02 15:14

少なくとも常識=真理では無いのですとのね。有難うございます。“@yasuda_yoshio: 常識だって時間とともに変化する。そんなことは常識なのである。だけども常識人はその常識を受け入れられない。常識は常識だと思い込んだ段階で常識ではなくなる。常識人とは過去の常識に執着する人た
04-02 09:51

フォローとフォロワーさんのバランスがおかしくてこれ以上フォロー返しが出来ない。Twitterを情報拡散ツールに、更に情報収集ツールとしても利用しているのでこうなってしまう。ふ~む。プチ困った。
04-02 09:47

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/3ceUvjhfYZ
04-02 09:44

 
02
 
opteriaglassias

は~、今日も肉山うまかった。締めのビーフシチュー堪らん(o^^o)
04-01 23:33

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/loYkkpDTDq
04-01 21:13

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/Ci3Zk20AeN
04-01 10:10

ちゃうよ~!こんな公の場では言えませぬ。(o^^o)“@To___mmy: @opteriaglassias えっ?痩せた?www”
04-01 00:30

だから僕の事業が発展するという願掛けは私的でもあるかも知れないけど、その活動そのものは公共の福祉に合致してると胸を張って言い切れるのだから堂々と願掛けすれば良いと結論付けたのだ。但し、例え僕が成功したと言われたとしてもお陰様の気持ちだけは持ち続けたいとも思った。
04-01 00:29

う~ん。先月以上の願い事をしては欲張りになりそうだし、では神様に今月は願い事はないのか?なら何も叶えないぞ、と駄目だしされそうだし。そこで出した結論はその願掛けは我欲を満たす為の物なのか?それとも公益なのか?そこが大事ではないか?と思ったのだ。勿論僕は常に公僕で有りたい願ってる。
04-01 00:25

三月も今日でお仕舞い。明日から四月だ。実は三月一日に僕は私的なある願掛けをしていた。そしてそれの結果が今日でた。なななんと!ホンの小さな事かもしれないけど僕の願いが叶った。さて願い事は叶った後が難しい。はてさてでは四月は三月の結果で満足するべきか?それとも新たに願掛けするのか?
04-01 00:21

そんな馬鹿な!僕は混乱する頭を鎮めようと呼吸を意図的に深くした。だが何度確かめても引き攣るかの様なギクシャクとした動きと違和感が消え失せ、何より痛みがピタッと止まっていた。あれから3、4日経っているが明らかに足の具合がいい。伊香保恐るべし。痛風でお悩みの方にお奨めな情報でした。
04-01 00:17

すると僕の苦虫を噛んだかの様な反応を見て周りの観光客がうんうんと肯き、ニヤッと笑う。僕も引きつりながら笑い返した。せっかく来たのだからとその不味い水を妻はご丁寧にペットボトルに詰めている。僕は内心、余計な事を…と思っていたが、歩き始めて一分も経たないうちに足の痛みが引いていく。
04-01 00:14

その場所には既に複数名の観光客が居た。そこには温泉の効能が掲示されていたが、何と!真っ先に痛風に効くと謳ってある。僕は恐る恐る口に含む。そのぬるま湯は他に誰も居なければ吐き出す程に不味い。だがせっかくこの迄来たのだからとコップ二杯を一息に飲み干した。何杯飲んでも不味い物は不味い。
04-01 00:11

 
01
 
opteriaglassias

僕は33歳から痛風で、年に一回は発作で悶絶している。痛風と言うと「あら贅沢病ね。」と失笑される事が多々あるが実は意外と厄介な病気で、体質改善が一番有効だと素人が調べた範囲では結論付けてるが、その為にはダイエットが真っ先に必要になる。痩せたければ運動が一番だが、僕はそれが出来ない。
03-31 23:59

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム