FC2ブログ

次論公論

 
03
 
伊藤家のお財布は一つである。唐突な出だしで何を?滋郎は狂ったか?と思われるかもしれないが、まずここから入らないと今日の話は後が続かなくなる。伊藤家はお財布が一つなので外食行っても支払いは妻が支払う。これはそれぞれの夫婦のやり方なのだから別に僕がとやかく言うことでも言われることでもない。だが、このスタイルがこの不況下では更なるデフレスパイラルを呼び込む一因ではないか?と先ほど朝から風呂に浸かっている(贅沢でしょう?)とそんな疑念が降りてきた。

伊藤家はそのスタイルだが共働きの家庭では別々というところも当然あるだろう。伊藤家は特に契約した訳でもなく自然とそういったスタイルに落ち着いた。

僕は正直甲斐性無しだと自分では分析している。妻に贅沢な暮らしをさせてあげられている訳では決してなく、サラリーマンの時はともかく、独立してからは給料は出たり出なかったり、資金繰りでショートすれば、妻から借りたり、時には銀行のお世話になったり、僕は妻が居なければこのお店を5年どころか1年だって継続できなかったかもしれない。本当に感謝しているしいつかこのご恩に報いなくてはと思っている。そしてそんな暮らしが5年も続くと当然妻は先を見て買い物をする。新聞のチラシを見て、1円でも安く買い物をしようと日々努力しているのを僕は間近で見ている。そんな時僕は、

「あ~、僕の収入がもう少しあれば、妻にこんな苦労はさせなくてすむのにな~。」

と自分の会社の運営をもう少し切り詰めて利益をださなきゃなと反省する。(←つまり仕入れ過ぎです。苦笑)

本来、僕がバリバリ稼いでいたら妻にはこういうだろう。

「そんな1円の差で時間を使うんだったら、他のことに(時間を)使いなさい。人より多少贅沢な暮らしをさせてもらっているんだからそれは還元しなくちゃいけないよ。高くともいい物を敢えて選び世間に貢献する意識を持ちなさい。」

実はこういえる自分を理想としてきたのだ。だが現実は厳しく僕に家計の節約を突きつけてくる。これは僕だけのことだが、実はこういった風景は世間のそんじょそこらで起きてないのか?と心配したのだ。サラリーマンだって、ボーナスを減らされ、毎日の晩酌のビールだって節約を迫られているかもしれない。こんな不況下では僕だけじゃなく、世のお父様方の多くは肩身の狭い思いをしているのではと考えたのだ。

これは男性と女性との質の違いでもあり、役割を分担しているのだから不況下であろうとなかろうと女性は一円でも切り詰めて蓄えを、(僕のような)男性はもう少し世間てものに触れたうえで大きな単位で物を考える。妻のように海外の品だろうと何だろうと少しでも安くを追求してしまっているから日本の実体経済はいつまでも上向かないのかな?と考える。もう少し伊藤家に余裕があったらそんな海外の物より国産で信頼できるものを買いなさいといえるのに…。と悔しさも感じる。

僕もユニクロは使っているが、ユニクロには功罪両方の側面がある。衣料全般の価格を下げた、これは素晴らしいことだと思う。安かろう悪かろうでは通用しない日本のマーケットで、富裕層にも支持されてお金に余裕があってもユニクロをつい買ってしまう。本来なら先ほどのぼくのように日本の繊維産業を守りたいから国産の衣料品を買ってあげてよ。というべきところを富裕層にそれを言わせなくするほどに素晴らしい商品を作ってしまう。そう考えるとユニクロのユニクロたる所以は、価格ではなく、商品企画力にあることになる。

僕はユニクロにこんな時代だからこそ、「ユニクロジャパン」なんて名称で日本製の商品を作ってくれよとお願いしたことがあるが、一方この間の記事では一度しぼむ所までしぼんで、物価を下げ、企業のコスト要因でもある従業員の給与も下げる。そして観光、技術、環境、この三つを三本柱に掲げて日本という国家としての安定像を模索する。これも一つありなのかな?とも思う。世界一、物価が安くて、安いのに品質も世界一の品がある。これはこれで一つの国家戦略として成立しそう。そう思えた。

僕は世間に恩返しする意味でも、両眼視機能検査の普及を促進させる為にも意地でも儲かったと言ってやるとこのブログで宣言した。僕が儲からなくては後に続こうと思う人はきっと出てこないだろう。そこが悩ましい。

ただ幸いにもこの5年間創業時に借りた借金を返すのに懸命で一度も楽な時期を経験していない僕は、逆に今の不況を不況と感じることもなく、会社は去年の9月末決算では前年対比でプラスであったと「堂々と」報告させていただく。

良い時代(とき)を知らないというのも強みなのねと思った。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/1086-5d28801a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2019年 09月 【17件】
2019年 08月 【25件】
2019年 07月 【27件】
2019年 06月 【27件】
2019年 05月 【26件】
2019年 04月 【22件】
2019年 03月 【25件】
2019年 02月 【22件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【28件】
2018年 11月 【25件】
2018年 10月 【24件】
2018年 09月 【23件】
2018年 08月 【16件】
2018年 07月 【10件】
2018年 06月 【19件】
2018年 05月 【17件】
2018年 04月 【18件】
2018年 03月 【15件】
2018年 02月 【12件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【16件】
2017年 11月 【19件】
2017年 10月 【19件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム