次論公論

 
13
 
先日の記事でGOSHの前芝さんをラミネート職人だと評した。実際に業界でもラミネートを上手に出来る人は数名しかいないのではなかろうか?少なくとも福井の出張の際に工場の方に「僕はラミネートしたらどんな色合いになるのか想像つかないのですが、やはり工場の方はパッと見た目でラミネートの組み合わせで出来上がる色が分かるんですか?」と質問を投げかけてみたのだが、その方は

「いや~、何年もやってるけど、ある意味博打な部分はあるよ。」

と仰っていた。つまり僕ごときが分からないのも当たり前だという事だ。だが前芝さんの出してくるプロダクトはことごとく素晴らしい、勿論失敗作もあるのかもしれないが、世に出てくるチームGOSH産フレームの色使いを見ていると僕はいつも感動を覚えるのだ。

ここでふと思った。僕は当たり前にラミネートって言葉を使っているけど一般の方に伝わっているのかしら?と思ったのだ。もしかしたら過去に同じ説明をしているかもしれないが、もしそうでもご愛嬌と笑い飛ばそうと腹をくくり説明を進めたい。

まず今巷で流通しているプラスティック素材のフレームの多くがアセテートという素材で作られている。アセテートの良い所は自由に色や柄を楽しめる。それもイタリアのマツケリー社の出してくるパターンはマツケリーでしか出せない柄だと言われている。そのアセテートというのは工場では畳1枚分の板状になって立てかけられている。そしてそれを眼鏡のフロント1枚分として切り抜いたのが以下の写真だ。

ラミネート-1
左端だけ艶があるのは通常倉庫ではそれ以外の部分のように艶出しの研磨が入っていない状態だ。それでは生地の発色が分からないので敢えて磨いてどんな色か分かり易くしたのだろう。これにセロテープを貼って艶を一時的に出してみている人も居ると工場の方はおっしゃっていた。

そして枠の形に切り取った状態がこれだ。

ラミネート-2

テンプル(耳にかかる部分)の形にするとこんな感じ。

ラミネート-3

それらをたてにして見てみた。

ラミネート-4
こうして見ると違う色の生地が重なっているのが分かるでしょ?

それではチームGOSHの作品をみていただこう。アイフォンのカメラで撮るのが惜しいくらい綺麗なのだ。

ラミネート-5
まずは縦から、これが横から見ると…。

ラミネート-6
ね!♪綺麗でしょ?このさじ加減や計算が難しいのよ~。

あまりにも色が出なくて悔しいから写真のお師匠でもある松本の天下堂さんのMさんにカメラ借りに行ってきます。(←冗談です。そして腕の無い事をアイフォンのカメラのせいにするな!←魂の叫びです。)

は、はい。失礼しましたm(__)m

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/1728-cc165b2a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 10月 【11件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム