次論公論

 
30
 
毎回毎回初めてお会いするお客様から新たな発見がある。それが眼鏡屋の面白いところだな~と漠然と感じている。今日みさせていただいたお客様も

「可愛い眼鏡を買ったが、重くて鼻に跡が色濃くついて嫌、レンズは最近手元が見えにくくなっている。そんな時にNHKでサキどりを見てこれだと思った。」

と言われてご来店下さった。グラシアスでは検査に入る前に問診のような質疑応答というと堅苦しいがとにかくお客様のご要望を知る事と、お客様の生活習慣、または癖と言っても良いがそんな物を僕自身が見極める為に多くの時間を費やしている。するとこのお方は特に遠見視力に問題を感じずに、手元だけで、肩こりや頭痛もなく。それ程難しくないケース、つまりプリズムは入れないケースかな?と感じたのが間違いだった。先入観、これが時に検査の邪魔をする時がある。

「過去はこうだったから、今回もこうなのかな?」

こういった色眼鏡で見るように最初から決めつける事が間違った方向に結果として導かれる事がある。実際に検査してみると

遠見で眼位が偏光板でBI3.00

フォロプターで遠見眼位がBI1.00

この時点でおかしいと思う。何故なら偏光板に比較しフォロプターの方がBO寄りに4~6Dずれるケースが多いからだ。この場合には正位やBO1.00Dなんて出るケースが多い。

そして検査は進み、両眼解放屈折検査にいく。利き目は既に測定し、右利きである事は分かっていたし実際に右目の近視の方が若干強かった。右に偏って眼を使う癖がある事が分かる。このケースで両眼レッド/グリーンを見せると多くの場合には利き目である右目で見ている視標の方が鮮明に見えると回答されるケースが多い。だが今回は違った。左目の視標の方がくっきりすると仰るのだ。そこで遠見眼位に目一杯プリズムを入れる。すると今度は左右の眼の捉えた画像の鮮明度は揃ったと答えられた。これで黄斑部までの焦点の距離を揃えたと僕は判断している。

眼球運動、輻輳テスト、共に問題は見受けられなかった。それでも利き目である右目にストレスが偏る僕に言わせればレアケースだった。

装用テストでは試にBI2.00Dを右目に入れて本を読ませる。その後にプリズムを抜くと明らかに文字の鮮明度が下がり、かつ文章を眼で追いにくいという実感もあったそうだ。

眼にストレスが来るとだいたい三種の神器と言わんばかりに肩こり、頭痛、眼精疲労が怒涛の波のごとく襲い掛かってくる。だがこの方にはその自覚が無かった。ちなみに肩こりは昔はあったがそれをヨガで治したそうだ。その為眼から発するストレスはヨガによって流され発散されたのだろうか?だが根である眼にはストレスが当然の様に残っていたというケースだった。お客様の主訴や問診に頼り過ぎちゃいけないなと反省しきりなプリズム滋郎だった。


このご報告がどこかのお店の

  どなたかのお役にたちますように。

            プリズム滋郎

追記~登録店の方へ、この検査データーは今日の夕方にいつものサイトにアップしておきます。ご興味ある方はご覧になってみて下さいね。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/1754-09efa48a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 10月 【11件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム