次論公論

 
30
 
僕は偉そうに両眼視機能検査を普及させたいと言っている。検査論を論じるレベルに今の自分はないと思っているから報告という形でこのブログという媒体で検査事例をとりあげて記事にしている。そんな検査馬鹿と言われそうな僕でも実は眼鏡のファッション性という奴や、眼鏡を変えた時の変身した?と言われる程のイメージチェンジを日頃接客しながら目のあたりにすると感動するし嬉しくも思う。

今日は皇修羅さんのドレスアップ術をご報告させたいただきたい。

皇-1
今まで使っていた眼鏡は大澤鼈甲の黒甲、それをオリジナルモデルで作成されていた。黒甲独特の色艶、それに涎を抑えるのに僕は必至だった。これはこれで存在感があり、堂々と個性を主張されている。ここからどうやってイメージチェンジをするか?

皇-3
今回は僕のデザインしたic!berlinのyutaro-ブラックにした。鼈甲のような重厚感ではなく、軽快感とシャープな印象。それを意識して合わせてみた。この皇修羅さんは不同視(左右の度数に開きがある状態をさす。)なのだが、鼈甲の枠はレンズの玉型が大きく、その度数差が多少分かり易くなっていた。これをyutaroならまさにイメージ通りだが、左右の度数差による厚みの違いがそれ程目立たなくなる。
皇-2
正面から撮るとそれが分かり易いかと思う。また左右の耳の高さが違うのでそれの調整もヒンジ部のスリットにより容易に調整出来た。頭の骨格に合わせテンプルのカーブを調整すれば吸い付くような掛け心地になる。きっとご満足いただけるだろう。

使用したレンズはHOYAのトリニティーだ。この皇修羅さんに言わせれば、このレンズを使ってしまうと他が使えない。最初から違和感なく遠近として使えたそうだ。

度数に関して言えば、不同視の処方では他店でよく見かける弱い方の眼の度数を強くだし、強い方の度数を弱めに矯正していた。これは近方視した際に調節バランスが崩れて駄目だと僕は言ってきた。不同視でも不等像視(左右の眼で捉えた像のサイズにずれがある状態、多少であれば脳みそが補正をかけて矯正してしまう。)でなければきっちり同じ度数を左右の眼に足し引きする必要があると言ってきた。

今回の度数変更で皇修羅さんが少しでも快適な視生活をおくって頂けることを願うばかりだ。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/1808-34f68a75

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム