次論公論

 
01
 
うちのお店は常に扉を閉め切っている。
そうしていると、色々なお客様が入ってくるが、
その中でも、

「何で扉あけとかないの~!!入りにくいじゃないの~!!!」

と怒鳴りながら入ってくる方や、

「前からお店がオープンしたのは知ってたのだけど、なかなか
入り辛くて…1年たってやっと入れました。」

と言う方も決して少なくない。
このようなお客様のご意見を聞くまでも無く、
うちのお店は入りにくい。もしかしたらその方達がもっと
早く入れる店構えにしたなら立ち上げ当時の辛い売上にはならず、
もう少しスムースにお店が立ち上がったのでは?
とふと考えたりもする。

ところが開業して2年経つが僕の出した結論は
やはり次に同じ立地で店を開けるとしても扉は閉める。
という結論に達している。

おや?と思われた方もいるだろう。どうして閉めているのか?
これに対する回答は。
今僕の身の丈で出来る精一杯の売上はこの程度で、
その売上を作る為には1日どれ位の入客数が必要だ。
とそろばんを弾いた。
そうなのだ。吉祥寺という場所は恐ろしい場所で
そんなに広告宣伝費をかけずとも、
それなりに人を店に入れる事は比較的容易に出来る。
ましてや弊店のように、
街道沿いでサンロードから近い立地であればなおさらだ。
そして人が入れば売上になる。
もしこう考えてしまったら、僕のやろうとしている眼鏡屋は
大失敗に終わると僕は考える。
では僕のやりたい眼鏡屋とは?

ファッション性に富んだフレームを取り揃え、眼鏡を本来の道具として機能するように検査/加工/フィッテングするお店となる。

そうなのだ1つの眼鏡を「機能」させるのにやたら時間が掛かるのだ。
なので一人で検査/加工/フィッティングを出来る売上は限られている。それは自分の「身の丈」に合わせるべきなのだ。
もっと売ろうとすればどこかで必ず妥協が入る。
僕はそれを良しとしないのだ。
なのでどうかご理解いただきたい。僕のもてる力は微々たる物で、
それに応じた売上になるよう店のレイアウトを設計させてもらった。
冷やかしのお客様でも全ての出会いは、
弊店のお店のお客様になる可能性を秘めている事は間違いない。
しかし本気で困っていて助けを求めている方々が
沢山いらっしゃる事もお師匠のお陰で知った。
その方たちのご要望に少しでも応えたいのだ。
なので弊店にいらっしゃる方は是非一度ホームページを
ご覧になってからいらしていただきたい。

繰り返しになるが、お店はお客様を選別する為の店構えではなく。
僕のパフォーマンスをフルに発揮出来るようにレイアウトしている。
そしてその力(時間)は限りのあるものだという事を…

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/19-4efccad6

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2018年 06月 【10件】
2018年 05月 【17件】
2018年 04月 【18件】
2018年 03月 【15件】
2018年 02月 【12件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【16件】
2017年 11月 【19件】
2017年 10月 【19件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム