次論公論

 
01
 
僕は元来人の前に立って皆を導くとかそういった類の行動は大嫌いだ。出来ればスポットライト等当たらずにこっそりひっそりやっていたい。人には人の基準や価値観があるんだから皆好きにやればいい。これが僕にとってストレスの無い状態だ。そんな僕だから上から目線で

「伊藤君、君の言っている事は間違いだ。」

なんて誰かに言われると誰彼構わず噛みつきたくなる。自分の親や奥様から言われるならいざ知らず、赤の他人が知ったかぶりををするかのように人の行動を批判しているのを見るだけでも嫌になる。

「あなたはその人が何故そんな行動しているのか全てを把握した上でそれを言っているのですか?」

と言いたくなるのだ。

先日ツイッターで嬉しい事を呟いてくださっている方がいらした。僕の呟きを理想論だとしながらもその理想を保つ事が大切だと仰ってくれたのだ。僕はそんな僕の背中を押してくれる呟きに最近緩くなった涙腺も多少何かを漏らし瞼をぬらす。

そうなのだ、僕の言っている事は理想論であり、僕は夢を語っているつもりだ。もしかしたら綺麗ごとにように聞こえる人も居るかもしれない。だが僕は大人が綺麗ごとを言わなくなったからこの世が乱れたとも思っている。一昔前なら社会人として分別のある言葉を選び公の場で発言する事がどちらかと言えば常識に近かった。

だがいつしか言葉や社会の規範なんてものも乱れていった。僕はお笑い芸人は大好きだが、あの方たちの一部は自分の失敗をネタに人の笑いを取る、それが仕事といえば仕事なのだが、自分の合コンや場合によっては性癖を公共の電波を使ってネタにする事が実は我慢ならない。そこは少なくとも昔は秘め事だった筈で、その秘め事を笑いにするのなら比較的簡単に笑いがとれるし、もしかしたら視聴者の興味もそそるのかもしれない。でも下ネタに頼る笑いなら僕だってその場で脱ぎだせばそこそこ笑いはとれる。(実際に昔はよく脱いでいた。)でもプロがそれをやるか?と思うのだ。本来人を笑わす事は人を泣かす事より大変で、それを生業としてお金を稼ぐ芸人のまさに芸に価値があった。だが自分を切り売りするかのような笑いに頼ればいつかその芸人はネタ切れとなり、その時点で廃れていく。それを承知でやっているのなら良いのだが、使い捨てのように次から次へと新しい芸人さんが出てくると心配になる。

とここまで熱く語っておいてなんだが、この芸人さんのくだりは今日のお話しとは何も関係が無い。

ともかく公私の区別意識が今の日本で希薄になっているという事を言いたかったのだが、そこでいつもの様に脱線した。遅ればせながら脱線を自覚したので本編に戻る。

僕は理想論を言っているというご指摘にはその通りだと思う。だが一言だけ言わせて貰えば、僕はその理想論を食縛って実行している。

つまり理想論ではあるが、机上の空論ではないという事だ。

開業してから6年半、僕は常に顧客満足、それだけをお店に立てば考えてきた。それをやり遂げて繁盛店と言う実績を作る必要があり、それをいつか誰かが真似してくれればいいと思っている。

何故なら今業界が衰退した原因は

消費者の信頼を僕ら眼鏡業界全体が失ったからだ。

と社長業の僕は創業前に分析した。僕は消費者には不要な機能を省き賢くお買い物をしてほしいと願う。だが業界は生き残る為に目先小手先で単価を吊り上げ不要な機能を口先のスキルで付け加えさせるような接客を業界全体でしてきた。またそういった人材を評価してきた。

単価を上げられる人材が業界内では優秀な人材、

これが業界内の常識だ。

だがそれは消費者にとっては

非常識にはなってはいないか?

こうした考えは皆さん考えた事はなかろうか?

僕は自分がされて嫌な接客をしたくないと思っているだけで、僕に言わせれば量販店や専門店が生き残るのに必死で単価アップを繰り返されてきたから、業界が見放されたと思っている。言い換えれば消費者は業界の生き残り競争の被害者とも言える。

だから僕は

理想で綺麗ごとの大切さを繰り返し繰り返しこのブログで説いている。

言うだけなら簡単におもえるかもしれないが、若しもこのブログを読んで何かしら感ずるものがあってご縁を頂いたお客様に安直な単価アップを、もしも僕がしたとしたら簡単にこのお店はその不満の塊のようなお客様の口コミにつぶされる。ネット社会というのはそういう物だと認識している。僕がこうして誰でもご覧になれるブログという媒体で発言するという事にはそれだけの覚悟をもって日々お店で

顧客満足とは?

と追求しているということだ。そんな僕に安直な「自分のお店の為」の単価アップ等出来る筈も無いのだ。

Comment

2011.10.04 Tue 10:22  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/1900-9a44a86c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 10月 【11件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム