次論公論

 
14
 
僕は出会いを求めてフランスに旅をしにいった。もうIOFTの展示会レポートを書かなくてはいけないのだが、旬な話題は今はツイッターに書き、そしてブログで総論であったり、もう少し掘り下げて詳細なレポートにしようと心掛けている。殆ど使いこなしていないのだが、それに最近フェイスブックという奴も加わったからさ~大変!

元々IT音痴を自称するくらいPCやネットを使いこなしている自覚はまるでない。何とか無理やりついていっているという程度なのだ。

それではもう伸び伸びだが、先日お伝えしたフランスのヴァリアシオンデザインに加えて、プリズム滋郎さん初の海外での新規直接仕入れ。

それの第二弾がこれだ。

ホームページ

僕の酷いヒアリング能力で、担当してくれた女性の英語は半分程度しか理解出来なかった。でも分かった範囲でお伝えするとどうやらアセテートを方法は不明だがリサイクルしているようなのだ。そして素晴らしい独自の柄であったり色目を出す事に成功している。この色目で独特なフレームのデザインに僕は魅かれてしまったのだ。

ただし、これが爆発的にグラシアスで売れるかと言うと、正直厳しいと思う。このブランドはブランド設立三年目で初めてシルモに乗りこんで来たブランド。つまりターゲットは北米及び、ヨーロッパと考えるのが自然だ。すると欧米人の骨格に合わせたデザインに必然的になる。実際に僕が見ても小振りなフレームが多く。横に広いアジアの顔というよりは奥行深く横は狭い白人の骨格に合わせて設計されているようだ。だが全てではないが丁番にバネが使用されている。また小振りな骨格なので鼻幅も狭めに設定されていた。つまり鼻がそれ程高くない僕のような顔でも鼻盛りをしてあげれば充分に掛けられると僕は思った。そういった訳で導入させて頂いた。

既に記事にしたヴァリアシオンデザインは顔幅は広くとも素材そのものの柔軟性も活かしどんなお顔でも問題無だが、多分こちらのデザインは女性が小顔の男性に限定されるのではなかろうか?

販売側として、そういった骨格の広狭に左右されるデザインは正直販売しにくいし提案するお客様も限定される。それでも僕は初日の展示会でそれを見に行った後、夜にホテルのベッドで考えた。そして考えぬいた末に翌日展示会場で口にした言葉は、

「I can't forget」

とつい口にしてしまった。衝動の有る買い物をしたという事だろう。

シルモ-1

彼女のキャラクターもとても素敵で非常に人懐っこい印象だった。また来年もしも逢えたら次はリピート掛けられるだろうか?このフレームとグラシアスのお客様との良いご縁を頂けますように。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/1927-a99967a6

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム