次論公論

 
05
 
巣鴨の久保田さんが発起人で今では11店舗の仲間が集まりオリジナルのフレームを作ろうぜ!なグループ。

その名も

デザコン

小売店発の商品企画、僕らの欲しい物、それがお客様の欲しい物であって欲しいと僕らは願う。日本の眼鏡業界では大手になれば成る程に机上の空論になりがちで、お客様のニーズとかけ離れた商材を作り出してしまっている現実がある。接客したことの無い人がデザインしてもお客様の反応を確認し、それに基づきご要望に応えるフレームのデザインなんて出来る筈が無いと僕なんかは思う。

一方、マーケットを無視してでも自分の作りたい物を作ってビジネスとして成功させてしまった凄腕デザイナーも確かに居る。実際にグラシアスでもその方の持っている世界観にしびれ、そして感動してご購入いただいている。これはこれで凄い事だし生半可な実力でそれを追求すればただの自己満足に終わってしまう事だってある。自分の表現したい物、そしてお客様の欲しい物が一致した時のお客様の反応たるや物凄い物がある。そんなフレームはまさにお宝なのだ。

僕らはそのどちらでも無いのだと思う。

日々接客している僕らが一番この業界ではお客様の声を聞いていると自負している。その僕ら小売店が集い意見を出し合い一つのプロダクトを作っていく。実はこの行程では意見の衝突もある。でも僕らは何故集まっているのか?

それは何故かと聞かれれば、僕はこう答える。僕らデザコンメンバーは良い物を作りたいという欲求は一致しているからなのだ。この僕らの欲求は嘘をつかないし裏切らないと僕は思ってる。

今回コラボしたフレームDJUAL、デザイナーは柳君。彼はセルロイドにこだわり、その素材の特性を活かしたフレームを過去デザインしてきた。どちらかと言えば彼のラインナップは大振りでボリューム感のあるフレームが多かった。だが次の写真を見てほしい。非常にシンプルでそしてさりげない。だがこのモデルに関して言えば敢えて鼻側にボリュームを残した。そこに鼻盛りをする為とは言え。もっとボリュームをおさえたチップを付ければ良かった。だがその薄手のチップはちょっとした衝撃で剥がれやすい。だから他はともかくここにはしっかりとしたチップを付けたいという彼のこだわりが見てとれる。

D+D-1
元はDJUALの新作、そのLC-02のテンプルがベース。このスクエアは女性でも掛けられるけど、サイズはやはり大振り。このサイズ感というのが枠では大事でしょ?という提案を今回は投げかけたいと思う。
D+D-2
DJUALのデザイナー、柳君の手がけるフロントデザインはいたってシンプル。綺麗な線を引くのだが、それは掛けてみて初めて分かる流麗さ。でもこのテンプルを見て頂きたい。フロントの部分からテンプルの合口。ここにはボリュームをつける。ここで強度を維持する。掛け心地が良くて軽いフレーム。そんなコンセプトは比較的簡単に作れる。単純にボリュームを削って薄く軽く作れば良い。でもそれじゃすぐに壊れてしまう。だから軽く作ると掛け心地作るというコンセプトは実は喧嘩したり、デザイナーの中でも葛藤があったりする。合口に生地を厚く確保すれば確かに強度は上がる。だがそれでは掛け心地がフロントへヴィーになり悪くなってしまったりする。その絶妙なバランスの舵をとるのがデザイナーの仕事とも言える。
D+D-3
そしてここで一気に生地は薄くなる。ここは強度を出す部位ではなく、しならせる部位だという柳君のメッセージが強烈に伝わってくる。そしてここには芯金が入っていない。つまりここは芯金が無いからセルロイドの素材そのものの弾性だけを計算すれば良い。芯金は掛け心地に対して邪魔をすると言う事をこのテンプルは教えてくれる。
D+D-4
そしてここには芯金が入り、そして生地の肉厚も増していく。ここでは前後の重量バランスをとる役割がある。
D+D-5
そして今回の玉型はこれ。横幅51mm 今は大振りな眼鏡が流行しているかもしれないが、このサイズは少し控えめ。あくまでも度付にした時のバランスを考慮すれば大きくしてもレンズは重たくなり、眼が小さくなっているかのような輪郭の段差も目立ったりする。更にこのフォックスというパターンのレンズは厚みの出る耳側のレンズ面積そのものが少ないので実は厚みが目立ちにくいという利点もあるのだ。
D+D-6
フロントに黒、そしてテンプルにブルーを持ってくる。フロントの黒が一番の売れ筋かもしれないが、テンプルに綺麗な青を持ってくる。これが強烈に利いている。
D+D-7
濃いブラウンに、笹のような色。クリアー系のブラウンなのでそれ程重たい印象にならない。
D+D-9
薄いブラウンにテンプルがレッド。ブラウンで二色作るのは、これも小売店の立場からすれば有難い。肌の色によってこのブラウンの濃淡が選べるのは消費者にとって有難いからだ。
D+D-8
そしてパープル。この色は肌の白い方が掛ければ本当に肌が綺麗に見えるだろう。他の色は正直男性が掛けても良いと思うが僕個人的な感想としてはこの色は色の白い女性にお勧めしたい。

取扱い店舗は以下の通りだ。

北海道美唄・・・メガネの三愛
東京都吉祥寺・・・オプテリア グラシアス
東京都巣鴨・・・眼鏡工房 久保田
東京都十条・・・メガネのササガワ
神奈川県厚木・・・オプティカル VOIR
群馬県富岡・・・ メガネのKAMUY
長野県松本・・・天下堂
福井県鯖江・・・田中眼鏡
京都府桂・・・眼鏡屋ムーラ
愛媛県松山・・・メガネのアイビー
山形県酒田・・・ 平和堂

作成本数は各色30本×4色=120本 と非常に少ないロットで工場が受けてくれた。しかも谷口眼鏡という一流の鯖江の工場製なのだから堪らない。

どうか一度ご覧になるだけでなく掛けて頂きたい。掛け心地とさりげない上質さがどなたでもわかると思う。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/1968-83c72aa6

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 08月 【13件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム