次論公論

 
25
 
フランス出張では仕入れの為に行ったはずが実は僕の本命はロンシャン競馬場に行き世界最高峰のホースレース、凱旋門賞を見に行く事だった。(内緒よ。)

そしてそこで日本馬二頭は惨敗を喫してしまう。いつの日か日本馬が勝利するシーンを現場で見たいと願っているが、そう易々と夢がかなう筈も無い。そんな僕の淡い期待を強烈な末足でぶち砕いた凱旋門賞の1、2着馬が今週のジャパンカップに参戦する。この間のエリザベス女王杯では日本の秋華賞馬をすっと抜き去ったスノーフェアリーを更に軽々と抜き去ったその馬、デインドリーム。過去の凱旋門賞馬がジャパンカップに参戦しても戦績はパッとしない。欧州の重い芝と日本の芝では質が違い、凱旋門賞馬は日本の芝には合わないというのが競馬ファンでは定説だった。

だが今回の凱旋門賞馬はちょいと違う。レコードで勝ったのだ。これなら日本のスピード競馬には対応できるのではないか?これがもっぱらの競馬通の論調だったし、僕も強い勝ち方を期待したくなる。だがディープインパクトでも凱旋門賞は勝てなかった。同じメンバー/枠順で東京競馬場でレースをすればディープが圧勝するだろう。競馬においてそれ程にアウェイのハードルが高く立ちはだかっている。

迎え撃つ日本馬も今回は錚々たる面々だ。現役最強牝馬に、ドバイワールドカップ覇者。天皇賞馬、最強世代と言われている四歳世代からもトゥザグローリー、ペルーサ、どちらもG1をいつ勝ってもおかしくない器だ。

ただし僕は実は別の所に着目している。それは三冠馬オルフェーブルと最強の四歳世代との力関係だ。勿論今回オルフェーブルは走らない。だがオルフェーブルに何度も対戦し過去四度負けている、負けてはいるが現三歳世代でオルフェーブルに次ぐ成績のウインヴァリアシオン。この馬が勝てないまでも最強世代に対してどういった負け方をするのかでオルフェーブルの実力も計れると思うのだ。万が一にウインヴァリアシオンが勝ってしまったらそれに勝ち続けているオルフェーブルは相当強い。ちなみに来年にオルフェーブルは凱旋門賞に参戦表明をしているのでもしもウインヴァリアシオンが勝ってくれれば僕の凱旋門賞に対する興味や期待が俄然膨らむというものだ。

予想を敢えて言えば

ブエナビスタは内枠を嫌い、エイシンフラッシュは外枠をロスと考え、デインドリームは強いが善戦どまり、トーセンジョーダンは強烈なレコード駆けした後だけに反動を考える。

結局ローズキングダム、ペルーサ、ヴィクトワールピサの三つ巴の争いと予想する。最強四歳世代はやはり強かったという結論に落ち着くと思うのだ。ローズキングダムとヴィクトワールピサが前目の高位置を確保し、末脚勝負に掛けたペルーサはブエナより枠の利を活かし半歩前から差してくる。そんな展開を予想している。

ちなみに僕は馬券は買いません、何故なら当たらないからです。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/1995-50d6daf0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 08月 【18件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム