次論公論

 
12
 
アメリカに景気回復の傾向がみてとれる。失業率も改善してきた。苦しんできたがこれでやっと景気回復かな?と思う方もいらっしゃるだろうし僕もそう思いたい。

だが僕は日々の生活云々より、地球の環境がもたなくなっている。だから膨らんだ風船は萎んだ方が結果として人類の為には吉とでると本ブログで主張してきた。何を言うか?日本はこの20年かけてバブルが弾けて景気後退を経験してきたではないか!?もしも萎むとするのならば日本ではなく他の先進国だろう!となるとそれは一気に泥仕合と化す。今世界は大きな意味では繋がっている。それがグローバリズムという物だと思う。だから地球の反対側の株価下落が地球を半周回って日本にも影響を及ぼす。そんな中いくら日本だけが萎むと宣言しても一切の海外の資本が流入及び進出出来なくするような鎖国政策でもとらない限り日本の株価や景気は嫌でも他国の情勢と連動し上下する事になる。つまり日本だけ萎んだとは言い切れない。他国の好景気の影響を日本も必ずうけている事を僕らが自覚する必要があるだろう。ここで安直な鎖国政策でありブロック経済を僕は主張している訳では決してない。過去の歴史に学ぶのであればブロック経済化が、場合によって奪い合いを招き、そして戦争の引き金になる可能性があるからだ。

それはともかく、リーマンショック以前に刷られた金融デリバティブ商品は6京円だという。一方世界経済を狂瀾に浮かれるバブルではなく適正な規模まで戻せば5.000兆円で足りるとも言われている。これだけ異常な風船を膨らませてしまったが故にその風船の萎み加減も半端ではなく、今ユーロを震源地とした金融恐慌の波が世界に押し寄せている最中だ。そしてこのユーロが崩壊するのかそれともしないのか、定かではないがそれでも急激なユーロ安が日本経済にとって与えるマイナスの効果は決して小さくはないだろう。

そして今ギリシャとは経済規模が桁一つ違うイタリア経済が悲鳴を挙げているし、もしもイタリアがこけたらその後にはスペイン、ポルトガル、そしてフランス、ドイツも無傷ではいられないだろう。そしてこのユーロ発の金融恐慌の痛みを真っ先に受けるのはアメリカであり、そして中国だ。そして日本はその両国と貿易という意味では濃密な関係を築いている。

つまり日本にも更なる景気後退に対する覚悟を求められ、僕に言わせれば銃口を喉元に突きつけられている心境だ。

ここで僕は不景気だ、恐慌だと言って全ての仕入れを止めてじっとしているという選択と、いつも通りの経済活動を途切れさせず継続するという両極端だ選択と大きく分けて二股に道が分かれていると思う。だが僕はそのいずれも選択していない。仕入れを止めてじっと耐える。これを続けていてそれが他店にも波及しフレームメーカーの売り上げが大幅にマイナスになればフレームやレンズのメーカーの存続すら危ぶまれるだろう。だから僕は極力在庫は増やさず、でも仕入れを止めるという選択肢は外し出来ればその真ん中の道を歩こうとしている。

だがそれが一番難しいと思えるのだった。

今人類は試されているね、人類の為に全ての環境を破壊し、それでも景気が良いから良かったと言えるのか、それとも我慢するべきところは我慢して、極力地球に優しい社会を目指すのか?民主党でも前原さんのグローバリズム推進派とエダノミクスと言われる枝野さんの環境に配慮した社会。どちらが良いのか?こんな事は少し考えればわかると僕は思うのだが、皆さんはどのように感じるのだろうか?住む町が無くなって何が経済だ、と思う。

僕に言わせれば使える物は修理してでも最後まで使いなさい。無駄な消費は抑えなさい。エネルギーは節約しましょう。これで経済がもつのならばこんな素晴らしい社会はない。だがそれでは大幅な景気後退とともに痛みを伴う。だから自分だけは痛みたくない。これは社会に渦巻く心理だろう。だから僕は奪い合うなと思う。あいだみつおさんではないが

奪い合えば足りずに与えれば足りるのが

この世を表現した真理だと思うのだ。

今日も良くないニュースが続きます。

ギリシャ突然デフォルトの恐れ

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/2068-c5766871

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 10月 【11件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム