次論公論

 
26
 
僕はプリズム滋郎などとへんてこな名前を自分で付けてプリズムという度数を入れた眼鏡の効果や両眼視機能検査の大切さを訴えている立場だ。そんな僕は実は偏見や思い込み、そして「僕に言わせれば」間違った常識と戦っていたりもする。その多くは知らないだけなのだ。だから僕は知って欲しいと願いこのブログで宣伝している。そんな僕を支えてくれたり、奮起を促してくれるのは実は顧客の喜んだ顔や、体調が良くなったよ、と有難い事に嬉しい報告をしてくれる人が居たり。僕や僕のお店はそんな方々に支えられているし、そういった喜びの一報を聞く度に、更に普及活動に取り組まなくてはと気を引き締める事にもなる。まだまだ眼のストレスに起因する様々な不具合でお悩みの方がきっと全国にいらっしゃる。そんな方々すべてをとてもじゃないが僕一人では見きれないと思うからだ。

そんな日々嬉しさと焦りの入り混じった感情に包み込まれている僕も今回はただただ嬉しかった。

そのお客様との出会いの時は、お客様は職が無く就職活動中だった。仮にA様とするがA様のお言葉を借りれば職を探しても、面接官に目がずれているせいなのか、人の話を聞いてる?と問われたり、何しろ目がずれている事を指摘されてそれで本当に大丈夫かな?と面接時に心配される事が多かったそうだ。それでこの斜視を矯正出来るような眼鏡は無い物か?とネットで調べてグラシアスにご来店いただいた。

まずは写真を見ていただきたい。

斜視-1
斜視-2

見ればわかるとは思うが上の写真が裸眼の状態で

下がプリズムを入れた眼鏡を掛けた状態だ。

上の写真は右目が大きく上にそれているのが見てとれる。

一方、下の写真はほぼ違和感のない状態まで改善していると僕は思うが皆さんはどう思うだろうか?

世間で流布される間違った常識は、

「プリズムを入れると斜視が分かり易くなり目がずれる。だからプリズムは入れない方が顧客満足になる。こういった常識がある。」

だが実際には斜視の方にこうしてプリズムを入れてあげれば両眼視を始め、融像を始める場合がある。一方、このA様は裸眼の状態では右目は遊んでいる状態だった。

それが右目に近視を入れて、左目には遠視を矯正する度数を入れ、更にプリズムを入れてあげればこうして両眼視を始める。少なくとも両眼同時視はしていたし、抑制といって片目の画像をカットしてしまう機能は使わずに済んだ。

一応度数データーも今回は紹介させて頂く。

【作成した眼鏡の度数】
RS-3.50 プリズム右ダウン8.00D
LS+1.00 プリズム左アップ8.00D (使用レンズ 日本レンズ 1.60球面設計)

そして先日1ヶ月経ったので眼の機能がどの程度回復しているかチェックする日に再度ご来店いただいた。そしてそのA様が嬉しそうに

「就職がまだ試用期間だけど決まったよ。」

と嬉しそうに上記の二枚の写真と一緒におしえてくれたし見せに来てくれた。

勿論面接を通ったのはこのA様の努力と何より採用された会社とのご縁があったからで、もしかしたら斜視の状態が以前のままでも採用されたかもしれない。それでも何よりA様自身が自信を取り戻せたのが僕は嬉しかったし微力ながらもそれにお手伝い出来たのは何よりだった。

今回はたまたまうまくいった。だがA様の斜位量が上下斜位の斜位量としてはそれ程大きなずれではなく、上下で28Dで、水平方向のずれでは40Dを超えるケースもそれ程のレアケースでは無い。つまりなんでもかんでもこの成功事例だけを見て期待されても僕としては困る場合もある。

それだけは正直にお伝えしたかった。

大きなずれがある方はまず手術で斜位量を少なく調整し、その後の少なくなったずれを眼鏡で矯正する方がベターだと僕は思うからだ。

僕はプリズムによる効果を身をもって体感し、それを是非皆さんにお伝えしたい。グラシアスの顧客でも100人中50人、つまり50%の確率ではプリズムを入れて眼鏡をお作りしている。近業作業用でしかも60才以上とくくればその確率は限りなく100%に近づく。つまりお若い方でも半数が、そして高齢者になれば僕に言わせればと条件はつくが、ほぼどなたでもプリズムを入れた方が快適な視生活を送れると僕は思っている。

だが実際にはその効果を消費者は勿論、眼鏡業界でもプリズムは特殊なケースだけに入れると思っている方が多数派でそれは眼科医にもそのまま当てはまると僕は思っている。その常識を覆す必要がある。そしてその取り組みを成功させる為に、最低限の必要条件は

消費者の支持、だと僕は思っている。

つまり僕のお店を繁盛店にする必要があるという事だ。

吉祥寺のポッとでのあんちゃんが、両眼視機能検査という奴をやってプリズムを50%くらいの顧客に入れたら儲かっているらしいぜ、と業界内で噂になる事が普及の第一歩だと思って自分の尻を叩いている。

僕は顧客満足を第一に店舗運営を考えている。でも検査法の普及が国民の福祉と直結しているのならば、まずは売れるお店にならないと、と数値や繁盛店になる事を目標にするのが実は心苦しかったりもするのだ。

A様、写真の公開にご協力くださいましてありがとうございました。

これできっと多くの方が救われる事でしょう。

このご報告がどこかのお店の

 どなたかのお役にたてますように。

         プリズム滋郎より

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/2133-622e7149

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 10月 【11件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム