次論公論

 
15
 
僕ら夫婦は僕は外斜位、妻は内斜位、検査のお勉強するには非常に都合が良い実験台になれると自負している。今グラシアスでは丁稚奉公の様に検査のお勉強の為にあるお店の二代目が週に二回程お店に来て勉強している。そんな時は他にお客様がいらっしゃらなければ僕ら二人がRさんの実験台になる事が多い。

先日も丁稚奉公中のRさんが妻の眼の視力測定をしていた。妻は僕ごときのレベルでは難しい目で基本は内斜位でカバーテストでも、フォロプターでも偏光板でも全て内斜位と通常の検査では結果として出る。だがその妻を大阪の田村先生は立派な外斜位であると言い切って教えてくれた。そして僕は実際にその場で妻の眼がカバーテストで外斜位方向にずれている事をこの目で確認した。

それ以降僕の内斜位に関する捉え方は劇的に変化した。あれだけ確実に全ての検査で内斜位と結果がでてもそれでも本来は外斜位であり、何らかの精神的なストレスや緊張、過去のトラウマ等が心を内向きに向かわせ、そして心が閉じれば目も閉じると言いたくなる様に眼が内側に入ってしまう事がある。これを筋肉だけで説明しようとすると無理があり、実はそこに精神や神経が複雑に絡んで目を内側に入れてしまうと僕は推測している。だがその妻の眼を外に開かせた田村先生の検査をその場で見ながらも僕はどうやって妻の眼を開かせたのかが分からなかった。

ただ一つ言えた事はフォロプターの使い方に田村先生独特の使い方があった事で、僕も実際にその使い方を真似てみたし、今も内斜位と検査結果が出た場合にはその方法を真似ている。また妻にもそのやり方を試してみた。だが開かない。妻の眼は僕が検査すれば相変わらず内斜位と結果がでるのだ。

だが先日Rさんが検査した結果ぽつりとこんな事を言った。

「Rさん、どうでした?妻の眼は?」

と僕が聞くとRさんはこう答えた。

「はい、奥様は外斜位のようですね。」

と答えた。僕はたまげた。何でそうなったのか?不思議でしょうがなかった。そこでどんな検査をしたかをもう一度時間を遡って調べてみる。すると内斜位と出る筈の妻の眼にRさんはBIで4.00Dずつ仮枠に入れていた。そしてそこで無理やり妻は複視を感じていた筈だ。そこで妻はその状態で融像を諦め脱力した可能性を僕は疑った。その場で妻の眼を見る、するとやはり外斜位と結果は出た。僕はこの無理やり複視を起こし脱力させる方法を昨日他のお客様で試してみた。

そのお方は弱度の近視で

フォロプターでは

BO10.50D

偏光板では

BO4.00D

カバーテストでは正位(殆ど目視ではずれが分からない状態、外斜位であればBI3.00D程度であれば目視で判別する事は難しいケースが多い。)

と全て検査結果は内斜位と出ていた。ここで僕は完全矯正値の状態でこのお客様にBIで4.00Dを左右の眼に入れて掛けさせた。

「物が二つにダブって見えますか?」

と聞くと当然はい、という答えが返ってくる。だが僕はその状態で

「二つにだぶって構わないのでぼ~っと遠くを見ていて下さい。」

と輻輳と調節が入らない状態でぼ~っと5m以上遠くの壁をぼんやりとダブった視界のまま見させた。その状態を10分程度続け、そして今度はプリズムを外してカバーテストをすると

お見事。

眼は外斜位方向にずれていた。そしてその状態でBIに1.00Dずつ入れて最高視力の視標を見させたが、プリズム入りと無しでは入れた方が視力の改善を自覚されていた。これでこの方の眼に関するお悩み全てが解決するかどうか分からない。だがこのお方がグラシアスにいらした主訴は

「今までどんな眼鏡を掛けても疲れてしまい、長時間かけ続けられなくて困っている。」

という主訴だったのだが、今回の眼鏡がその解決のきっかけにでもなってくれれば幸いだ。ともかく今回ばかりはRさんに感謝感激としか言いようがない。怪我の功名というのはいささか失礼な言い回しだと思うが、Rさん本人もその効果を分からずある意味乱暴に妻にBIのプリズムを入れさせた事でこんな新たな発見につながった。

Rさん本当に有難うございました。弟子に教わる師匠では情けないが、実際にそうなのだから仕方がない。でもどんな形でも検査論が一歩でも二歩でも前進するのであれば僕のメンツはどうでもいいというのが僕の正直な思いだ。

ともかく近視+内斜位は危険な組み合わせで本来有る筈の無いずれであるというのが僕の見解で、これの矯正方法については業界内でも様々な意見がある事は承知している。だが今回のご報告が業界内での議論に一石を投じる事が出来れば幸いだと僕は思う。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/2199-36a6a2cf

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 10月 【11件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム