次論公論

 
07
 
昨日から新聞社さんの取材により各紙でレチルドのコンセプトが報じられている。利き顔(RモデルとLモデルを用意した)に合せてメガネをチョイスする事でお顔に馴染ませる、いわば利き顔文化を普及させる事が究極的な目標になる。

ではその利き顔をどうやって判別するのか?

本日の朝6時30分前後に全国ネットでTBS系列のあさチャンさんでレチルドが紹介されたので是非皆さんもご覧になって頂きたい。

その動画でも言っていたが、左右非対称なお顔に対称なメガネを置くとどうしてもそこに基準となる線を人は無意識に感じてしまう。フレームの上端から眉毛の下端、そこの隙間の空間に左右差があるとどうしても違和感の原因になってしまうと感じてしまっている方が多いという仮説を立てるところから世界初の利き顔コンセプトメガネ 「レチルド」は生まれている。

勿論上記の様に仮説から始まったデザイン技法なのだが、実際にプロトタイプをいくつか作ってお客様のお顔の上に乗せてみるとあながちそれが間違いで無いと確信を持つように至ったのである。

眉毛の上のラインに基準となる線を作るから人の顔のいびつさが際立つのであるならば、その基準となる線をなくしてしまえば人はその基準線を中心に人の顔を見なくなる。

だから

自然と馴染む。

これがレチルドデザインの根幹をなす。

ではその判別はどのようにしたら良いのだろう?

実はその利き顔の構成要素は多岐に渡り、非常に複合的と言って何ら差し支えない、勿論結論にも至っていないことも正直に打ち明けるが、今の時点でかんじた事を列挙してみたい。

①眼の高さ(位置)

②眼の大きさ

③眉毛の高さ

④前髪の分け方

⑤鼻の曲がり具合

⑥頬骨の張り出し具合

⑦輪郭の左右差

およそ上記の七項目を複合的に見ながらどちらのモデルが合うかを判別し提案する事になる。実際に右利き4割、左利き4割だった事は既にお伝えしていると思うが、残りの2割が両利きとも言えるが両利きの方の特徴はお顔に左右差がパッと見て判別できない程に端正なお顔をしている方であったとご報告したい。

ともかく、きっとプロであればある程にこの利き顔に合わせる程にお顔がドレスアップ出来る、この効果をお近くのお店で是非体感してみて頂きたい。

※本ブログでお伝えしている利き顔の判別法とはあくまでも世間一般で言われている利き顔とは別の解釈になり、レチルドのメガネに対して右利きか左利きかを判断している。


Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/3260-70c877db

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2017年 06月 【20件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム