FC2ブログ

次論公論

 
26
 

3/23発表のマツダの経営計画より一部抜粋させてもらった。このように化石燃料ではなく、
水素を燃料とする燃焼エンジンの開発はもはや夢ではない。(注1)
言うまでも無くガソリンエンジンは地球に負荷を掛ける。その代償は地球温暖化だ。
ただしこのハイブリッドという技術では燃料としてメタノールを使用するのが一般的だそうだ。そ
うすると環境破壊の原因となる有害物質を排出する事になるとも言われている。
ただしガソリンよりはだいぶ環境負荷は少ないそうだ。
この技術自体は目新しい技術ではなく。BMW等は約20年程前から研究を進めている。(注2)
ただしこの車の価格としての問題がある(高すぎる)為に
月60万程のリース契約が主になると予測されている。またこの車は時速は260キロ出る、
また300キロまでは理論上はすぐに開発出来るそうだ。
こんな夢の車は作らなくても良いからもっと安価な車で軽自動車並みのパフォーマンスの
車を早期に開発願いたいとすぐに僕のような素人は考えるが、
今回のBMWのやり方はアドバルーンを上げたという意味だろうか?
まず消費者の目を水素エンジンに向けさせる為の、つまりガソリンが枯渇しても大丈夫、
クリーンでハイパワーなエンジンも開発出来ますよ。と訴えたい訳だ。3/23「男女平等」の記事でも述べたが、このように高価で環境に優しい車こそお金の使い道に困る方々に乗っていただきたい。またハリウッドスターの間ではトヨタのプリウスに乗る事がステイタスだと流行している。これこそノブレスオブリージュ(高貴なる者の義務/責任)だと思う。



ちなみに何年か前のゴルゴ13(第126巻)でもこの水素エンジンの開発を妨害する石油大手メジャー(注3)の話をフィクションとして取り上げているが、どこかでこの石油を諦め、
クリーンなエネルギーに切り替える覚悟が地球に暮らす人間の総意として必要になる事だろう。またそのタイムリミットは刻一刻と近づいている。メジャーの妨害があるかどうかは知らないが、
この石油の利権で戦争まで起せるのだから人間とは愚かで、石油の魔力とは恐ろしい物だ。
ちょっと脱線してしまった。


この水素エンジンの技術的なハードルはそう高くないのであれば後は如何ににエンジン単体の
コストを下げられるかという問題と、誰がその水素燃料のインフラ整備のコストを負担するかが
大きな障害となり、そこが現在まで普及していない一因とも言えるだろう。
だがどこかでこの痛みを、この価値観を共有し、地球の環境の為に喜んで負担します。
と言える仲間を作り実現したい物だ。その為にも少々の小金持ちになっておきたい。


注1~マツダの新中期計画より
出遅れていた環境技術でも巻き返しを図り、日米欧で相次ぐ環境規制の強化に対応する。水素を燃料とする独自のロータリーエンジンと電気モーターを併用sるハイブリッド車を皮切りに
新型ガソリンエンジンやクリーンディーゼル車を次々に投入。「環境、安全性能の向上でマツダブランドの価値を高める」(金井誠太専務執行役員)考えだ。




注2~独自動車大手のBMWは12日、世界に先駆けて水素自動車を最上級セダンの「7シリーズ」で実用化させると発表した。来年初期に大量生産し、来年4月にも市場で販売する予定。今回大量生産を行う水素自動車の「7シリーズ」は走行中に水蒸気のみを排出するため、環境適合者として注目を集めている。今年11月にロサンゼルスで行われる展示かで今回実用化される水素自動車が披露される予定。BMWは今年3月に、水素自動車を今後2年以内に実現すると発表していた。(インターナショナルビジネスタイムズより)


 



注3~米エクソンモービル、英蘭系ロイヤル・ダッチ・シェル、英BPのメジャー



 

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/45-854e3cda

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

BMW・1シリーズについて-恍惚の自動車たち - 恍惚の自動車たち

BMW・1シリーズ1シリーズとはE87と呼ばれるBMW初のCセグメントに属するハッチバック型の自動車である。他のCセグメント車の駆動方式が二輪駆動|FFであるのに対し、走行性能を重視したFR駆動を採用しているところが特徴的である。.wikilis{font-size:10px;color:#6666 2007.05.22 19:14

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2018年 09月 【17件】
2018年 08月 【16件】
2018年 07月 【10件】
2018年 06月 【19件】
2018年 05月 【17件】
2018年 04月 【18件】
2018年 03月 【15件】
2018年 02月 【12件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【16件】
2017年 11月 【19件】
2017年 10月 【19件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム