fc2ブログ

次論公論

 
10
 
opteriaglassias

眼鏡相談室12)-13A:いかがですか?コートの種類をご自身で選ぶのは至難の業だというのがご理解頂けたでしょうか?ですから信頼のおける眼鏡屋さんに相談するのが一番ですが、一方、ご自身が最低限の理論武装をしていないと不要な機能のレンズを売りつけられてしまいますから最低限は勉強して下さいね
05-09 17:49

眼鏡相談室12)-12A:ただし、副産物として、外から見られた時にレンズの存在が分かりにくく、自分が被写体になるようなときに、反射が少なく、スッキリ見えます。例えばZOOMの会議なんかにもこの低反射レンズは活躍します。ですが低反射の主目的はやはり見え心地だと訴えたいのが僕の思いです。
05-09 17:47

眼鏡相談室12)-11A:例えばカールツァイスのデュラビジョン、東海光学NRC、KODAKのLHP、NIKONのシーコートネクストのダイアモンド。これらが次世代の低反射コートだと言えます。低反射の恩恵は?と聞かれれば僕は見え心地だと答えます。具体的に言えばゴーストの低下と裏面反射の減少です。
05-09 17:45

眼鏡相談室12)-10A:そしてブルーライトカットレンズが各社から出そろった時点で、コロナ過になり、今度は防曇コート、そして抗菌コートの出番です。まさにレンズメーカーも時代に合わせて商品開発をしている事がよくよく分かります。更に低反射を極限まで高めるレンズも開発されています。
05-09 17:18

眼鏡相談室12)-9A:耐傷性能の開発競争がひと段落した時点で、NIKONから時代を作るコートが発売されました。それがブルーライトカットレンズです。これをNIKONはテクノストレス軽減と銘打ってプロモーションしました。ただしNIKONが普及させたというよりJINSさんが普及には大きく一役買ったと言えます
05-09 17:16

眼鏡相談室12)-8A:つまりゴミがレンズにふわっと来たとしても受け流して滑って、落ちていく状態を作ろうとしたのです。ここでハードマルチと撥水という組み合わせが誕生し一定の評価を得ました。ですがそれでも耐傷性能では充分ではなく、ここから先は耐傷性能アップの競争がエスカレートします。
05-09 17:15

眼鏡相談室12)-7A:そして次に起こったムーブメントは、そもレンズ傷が何故発生するかと言えば、レンズ表面に付着したゴミの様な浮遊物、例えば埃や花粉、これらが付着したままレンズ面を拭き上げる事で、ゴミがレンズ面を研磨していると分かり、この為に摩擦係数を下げる撥水コートが生まれました。
05-09 17:13

眼鏡相談室12)-6A:この反射防止と耐傷を兼ねたコートをハードマルチコートといいます。この次に、UV380というコーティングで紫外線カットをする技術も生まれます。ただ近年の傾向としては、UV400という更に厳しい基準を満たした紫外線カットをコートではなく基材に練りこむ手法が主流になりました
05-09 17:10

眼鏡相談室12)-5A:次に傷にはある程度耐えられるのは分かったが、この反射を何とかせい、というニーズや声が日本ではありました。ただしグローバルに見れば度付きでハードコートはまだまだ健在です、日本では反射防止の様な高付加価値コートが比較的早く広まる特異なマーケットだと言えます。
05-09 17:08

眼鏡相談室12)-4A:先ずは、一番ベーシックなハードコートです。このコートには耐傷には強くとも反射防止機能が無く、パッと見た目にギラっとするので、少なくとも僕らは、あ、ハードコートだと一目で分かります。ただ度付きレンズにおける日本のハードコートのシェアは限りなくゼロに近いと思います
05-09 17:05

眼鏡相談室12)-3A:その傷に対する耐性が強まるにつれて、プラレンズがガラスに比して1/3という軽さが評価され、今現在では一部のニッチな商材以外はほぼ全てプラレンズでシェアを占めるようになりました。従ってこれから説明するコートの種別は全てプラレンズについて解説することになります。
05-09 17:03

眼鏡相談室12)-2A:早速、難解なコートの種類を解説致します。そもプラスチックレンズコーティングの、開発競争の歴史の初期は耐傷性能のを競っていました。それ以前はガラスの素材、つまり耐衝撃には弱く耐傷性能はずば抜けて強かったのです。実際にプラレンズ草創期にはクレームが頻発しました。
05-09 16:59

眼鏡相談室12)-1A:は~い、良いご質問です。確かに私がお店で接客していても、ご自分でレンズのコートを選べる人なんて皆無に等しく、私たちが説明しながらお客様が四苦八苦しながら選んでいます。説明抜きにはコート選びは不可能と言いたくなる程に、コートの違いが消費者には伝わっていません。
05-09 16:56

眼鏡相談室12) 50代 男性よりQ:レンズコートが多種多様でどれを選んでよいかわかりません。あんなに種類が必要なんですか?#眼鏡相談室 #眼鏡お困り事
05-09 16:54

買いたい新書 第九十二話:眼鏡好きのブランド別階層構造~初心者には初心者向き、上級者には上級者向けのブランドがあるのです。眼鏡選びにも、その方に応じた段階があります。その構造を今回の動画では解説しています。https://t.co/tNGDtW8RTe#メガネブランド #お勧めメガネ
05-09 16:49

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/4912-1a8812db

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2022年 06月 【12件】
2022年 05月 【15件】
2022年 04月 【19件】
2022年 03月 【19件】
2022年 02月 【23件】
2022年 01月 【26件】
2021年 12月 【25件】
2021年 11月 【29件】
2021年 10月 【23件】
2021年 09月 【23件】
2021年 08月 【20件】
2021年 07月 【24件】
2021年 06月 【20件】
2021年 05月 【23件】
2021年 04月 【20件】
2021年 03月 【19件】
2021年 02月 【25件】
2021年 01月 【21件】
2020年 12月 【23件】
2020年 11月 【24件】
2020年 10月 【23件】
2020年 09月 【21件】
2020年 08月 【20件】
2020年 07月 【23件】
2020年 06月 【21件】
2020年 05月 【16件】
2020年 04月 【25件】
2020年 03月 【28件】
2020年 02月 【25件】
2020年 01月 【20件】
2019年 12月 【28件】
2019年 11月 【28件】
2019年 10月 【26件】
2019年 09月 【26件】
2019年 08月 【25件】
2019年 07月 【27件】
2019年 06月 【27件】
2019年 05月 【26件】
2019年 04月 【22件】
2019年 03月 【25件】
2019年 02月 【22件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【28件】
2018年 11月 【25件】
2018年 10月 【24件】
2018年 09月 【23件】
2018年 08月 【16件】
2018年 07月 【10件】
2018年 06月 【19件】
2018年 05月 【17件】
2018年 04月 【18件】
2018年 03月 【15件】
2018年 02月 【12件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【16件】
2017年 11月 【19件】
2017年 10月 【19件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム