FC2ブログ

次論公論

 
02
 

寄生虫という名の通り、顔にピタッと張り付くように掛ける眼鏡「PARASITE」この眼鏡は耳に一切触れません。


 

テンプルが2本ありまして、
下のつるは頬骨の少し上の窪みに掛けます。(これはもしかして意地を張らずに写真を掲載した方が早いのではないか?)
そして上のつるは頭部を斜めに横切るかのように支えます。何故こんな形にしたのか?
それはロッククライミング用に開発されたからです。
あの方々は、頭の位置を上げたり下げたり、常に激しい動きを要します。
この要求に耐える為に作られたのです。更に弊店ではもっとずれたくないという方に、
上のテンプルにシリコンのチューブを差し込みます。これで更にガチッとフィットします。
さ~これであなたも気分はロッククライマー!


更にこのフレームの隠れた長所はレンズのカーブを問わず、綺麗にフィットするのです。


例えば、フラット~カーブまで非常にフレキシブルに対応します。
所が実際にお店での売上実績を見ると岩どころか山登りでも使用されていないのが
現実だったりして…(汗)なのでそんなにかしこまらずに,異質の掛け心地をお楽しみ下さい。


 


価格は¥39.900~¥42.000です。



ここでレンズカーブのお話

レンズは、ご存知だとは思いますが、フラットレンズを除いては、
表面にカーブが近視用でも遠視用でもかかっています。このカーブはきつ過ぎても、
緩過ぎても視界の歪みが生じます。今流行のフラットレンズは
中心部分の焦点が若干ぼやけ気味になり、周辺部分では角膜からの距離から離れます。
(チョットイメージしてみてください。眼球の動きは円運動しています。その時、フラットだと周辺部分で角膜から距離が離れます。これが度数変化の要因になります。
近視の場合は角膜からの距離は離れれば離れる程、度が弱くなります。)



なのでフラットレンズは通常のカーブより若干薄くは仕上がりますが、
決してレンズの見え心地を重視した物ではないのです。


一方カーブレンズはどうでしょう?

カーブの場合は逆に目線を外に移動(回旋)させると角膜に距離が近くなります。
この為カーブレンズは周辺部分が歪みやすいのです。またカーブレンズはレンズが
目線に対して、基本的には直行しません。この為、別の乱視やプリズム度数が発生します。
これを弊店ではカーブ用に角度を計測し、度数変換して作っています。



フラットレンズがファッションと薄型化を重視しているのに対し、



カーブレンズは例えば風や虫の巻き込みを防いだり、顔にフィットさせる事で、レンズの裏面に後ろの景色が写りこまない等機能としての良い点もあります。

ですからTPOによっては通常レンズよりも使い勝手が良い場合もあります。またカーブの場合は強度になればなる程、周辺部分の厚みも増加し、歪みが大きくなる事が欠点です。
この欠点をアメリカのSOLAは横方向に非球面設計したカーブレンズが開発されていますが、まだ日本には導入されていません。どなたかアメリカへ行った際には
そこら辺の事情でも探りを入れてみてくださいm(__)m。


イランと英米が心配です。どうか戦争なんかにはならないでm(__)m



Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://opteriaglassias.blog92.fc2.com/tb.php/52-f709619a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

眼鏡屋の店長のブログです。

初めていらした方は、最初に僕の【プロフィール】を見ていただくと僕のスタンスが分かるかと思います。

また業界用語が数多く出てきますので、その場合は【次論公論用語解説】をご参照下さい。

ちなみに【グラシアス文庫】では小説も書いてるよ!!!

ランキング参加しています。
良かったらクリックお願いします。

グラシアスの店長

FC2ブログランキング

カテゴリー



最近のコメント

月別アーカイブ

2018年 09月 【17件】
2018年 08月 【16件】
2018年 07月 【10件】
2018年 06月 【19件】
2018年 05月 【17件】
2018年 04月 【18件】
2018年 03月 【15件】
2018年 02月 【12件】
2018年 01月 【22件】
2017年 12月 【16件】
2017年 11月 【19件】
2017年 10月 【19件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【20件】
2017年 07月 【18件】
2017年 06月 【25件】
2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【21件】
2017年 03月 【23件】
2017年 02月 【20件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【28件】
2016年 11月 【24件】
2016年 10月 【22件】
2016年 09月 【21件】
2016年 08月 【21件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【17件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【22件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【13件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【16件】
2014年 10月 【12件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【28件】
2014年 06月 【33件】
2014年 05月 【33件】
2014年 04月 【32件】
2014年 03月 【32件】
2014年 02月 【29件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【38件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【33件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【36件】
2013年 07月 【33件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【26件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【39件】
2012年 10月 【42件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【39件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【26件】
2012年 04月 【47件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【42件】
2012年 01月 【45件】
2011年 12月 【48件】
2011年 11月 【41件】
2011年 10月 【58件】
2011年 09月 【47件】
2011年 08月 【44件】
2011年 07月 【52件】
2011年 06月 【44件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【44件】
2011年 03月 【57件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【47件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【49件】
2010年 10月 【59件】
2010年 09月 【28件】
2010年 08月 【28件】
2010年 07月 【29件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【24件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【29件】
2010年 01月 【29件】
2009年 12月 【29件】
2009年 11月 【32件】
2009年 10月 【37件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【33件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【29件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【28件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【31件】
2008年 06月 【24件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【27件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【26件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【27件】
2007年 07月 【32件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【18件】
2006年 03月 【1件】
2005年 03月 【1件】
2004年 03月 【1件】

最近の記事

アンケートコーナー

ブログ内検索

プリズム次郎の用語解説


リンク

アクセスカウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム